筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【ロードバイク】Zwiftインターバルトレーニング開始40日目_20200628

スポンサーリンク

先週末は福2020年の初ロードレース「ツールド・かつらお」に参加しました。

レースレポートは現在作成中ですが、通常のトレーニング記事は早めにリリースしたかったので、今回記事にしました。

もう今年の平日トレーニングはZwift1択になりそうなのはご容赦下さいませ。

 

それでは6/28のトレーニング内容はコチラ↓

トレーニングサマリ

ワークアウト名

2020-06-28 19:00:59

走行時間

0:03:03

距離

0.92 [km]

獲得標高

8.5 [m]

TSS™

1.2

IF™

0.48

インターバル・インテンシティ

22 [%]

消費エネルギー

15.8 [kJ]

平均ケイデンス

62.4 [rpm]

平均スピード

19.0 [km/h]

最大ペダリング・パワー

266.9 [W]

平均ペダリング・パワー

86.3 [W]

平均ペダリング効率

37.1 [%]

NP™

137.7 [W]

平均パワーバランス

49.6:50.4 [%]

ダンシング率

0.0 [%]

平均トルク(L)

6.3 [N·m]

平均トルク(R)

6.5 [N·m]

最大勾配

3.9 [%]

最高気温

21.5 [°C]

平均気温

21.3 [°C]

ペダリングモニター

f:id:not_mechanic_yu:20200630111953p:plain

少しはペダリング良くなってきたか

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20200630112512p:plain

心拍計を付けるの忘れた

STRAVAのデータ

感想

冒頭にも記述しましたが、6/28はツールド・かつらお(福島県葛尾村)のDay2だったので、レース終了後、速攻で自宅へ戻った。

自宅には18:30到着、そこからレンタカーを返却したり機材の手入れを行ったりしていたら、あっという間に20時を過ぎていた。

 

この時点で「今日は夜練しなくてもいいかぁ」と思ったが、短時間な練習だけでもやっておきたかったので、Zwiftレースにエントリーしてみた。

エントリーしたレースはコチラ↓

f:id:not_mechanic_yu:20200630112556p:plain

16kmのクリテ

クリテリウム前のアップとして、何か知らんワークアウトを消化。 

f:id:not_mechanic_yu:20200630112617j:plain

f:id:not_mechanic_yu:20200630112621j:plain

移動疲れて踏めなかった

 

そんなに辛いワークアウトじゃないと思っていたけど、実際にやってみると辛かった。

これはレース前に良い強度出てんじゃねぇかって、期待しつつワークアウト完了画面を見てみると↓ 

f:id:not_mechanic_yu:20200630112634j:plain

まさかのTSS37!?

 

おいおい!マジかよ~

って一瞬思うくらい強度が低かったらしい、コレはレースする前からアディオスパティーンだな、、、そう思っていた。 

f:id:not_mechanic_yu:20200630112645j:plain

脳筋オーレンジ門井も参加

脳筋さんがペース作ってくれるらしいので、基本ツキイチする作戦。

今回のレースは全カテゴリーのライダーが同時にスタートしていた為、自身がカテゴリー何位なのか分かり難かった。

※画面右側の青丸がCカテゴリー

 

開始10分位で、脳筋、ワタクシ、外人の3名に絞れたみたい。 

f:id:not_mechanic_yu:20200630112654j:plain

外人は頂上付近でドロップした

外人強いなぁと思いながら、脳筋とDiscordを使って戦術を組み直す。

というか、全部脳筋の指示通りにしか動けなかったんだけどねw

 そんでもって、組み直した作戦は

  • 登りで外人を振り切って、下りも踏む!それで優勝や!

との事。

つまり、登りも下りも全部踏むってことやねw

 ※後はAカテのグルペットへ合流するという、暗黙の指示もあったけど

f:id:not_mechanic_yu:20200630112703j:plain

指示通りに動けた、アディオス外人さん

脳筋の作戦通り、頂上付近でAカテのグルペットに合流。

そして外人さんは合流できずにアディオス。

国旗的にイタリア人っぽいので「アリーデヴェルチ!」と言ったほうが良いのかな?

※「アリーデヴェルチ=さようなら」だったと思う

 

残り500mで脳筋がスプリントしたが、強度が強すぎて追いつけなかった。

f:id:not_mechanic_yu:20200630112713j:plain

全カテゴリーでは16位だった

24分で261w、初めてこんな値でたかもしれない!
しかも苦手なローラーで!

f:id:not_mechanic_yu:20200630112723j:plain

TSS68

ダウン入れてのTSSなので、レース強度は相当高かったんじゃないかな。

f:id:not_mechanic_yu:20200630112735j:plain

Cカテだと2位

脳筋がCカテだと1位だったらしい、まぁ当然っちゃ当然か。 

ワタクシは2位、相変わらずのシルバーコレクターでございます。

バーチャル・リアル問わずにシルバーが多い、これは筋肉ブロガーの仕様なんだろうか。

そう思ったのが6/28のハイライト。

狙っているレースは「JBCF渡良瀬タイムトライアル」なので、そこにピークを合わせれるよう頑張るぞ!

それでは!デュエル スタンバイ!

 

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する