筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーがロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2020年は目指せ!E1

【ロードバイク】長野ヒルクライム合宿Day1_20200921

スポンサーリンク

最近は登りが楽しく、平日は登りの練習ばかり行っております。

どうも、筋肉ブロガーです。

来月の箱根クライムに向けて、長野県へヒルクライム合宿に行ってきました!

筋肉ブロガーはヒルクライムは苦手なのですが、良かったら読んでみて下さい!

それでは、9/21の長野合宿Day1の内容をご覧ください↓

トレーニングサマリ

ワークアウト名

2020-09-21 11:28:16

走行時間

2:41:15

距離

52.59 [km]

獲得標高

1302.3 [m]

TSS™

162.9

IF™

0.78

インターバル・インテンシティ

76 [%]

消費エネルギー

1386.0 [kJ]

平均ケイデンス

70.2 [rpm]

平均スピード

17.9 [km/h]

最大心拍数

178 [bpm]

平均心拍数

115 [bpm]

最大ペダリング・パワー

684.5 [W]

平均ペダリング・パワー

144.8 [W]

平均ペダリング効率

46.5 [%]

NP™

226.2 [W]

平均パワーバランス

48.7:51.3 [%]

ダンシング率

2.3 [%]

平均トルク(L)

9.3 [N·m]

平均トルク(R)

9.9 [N·m]

最大勾配

14.3 [%]

最高気温

32.5 [°C]

平均気温

20.0 [°C]

ペダリングモニター

f:id:not_mechanic_yu:20200928141551p:plain

ケイデンスが低い

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20200928141644p:plain

ヒルクライム時の強度はいい感じだった

感想

AM6:00自宅発。

友人の「もやしさん」 の車で、合宿地である長野県を目指した。

自宅から長野までは約4時間程で到着。

着替えやマシンのセッティングを行い、スタートしたのはAM11:30だった。

ちなみに本日のライドは下名↓

  • もやし
  • さかな♂
  • さかな♀
  • まりさん
  • 筋肉ブロガー

※まりさんは初対面につき、現時点ではニックネームはございません

事前にルートマップを共有頂いたていたのだが、どうせサイコンなんて見ないし友人と走ればルートもわかるだろという訳で、サイコンにルートは入れなかった。

f:id:not_mechanic_yu:20200928134925j:plain

結局、道中は色々ルートミスったw

ルートを引いてくれたもやしさんが、一同を牽引する。

G社のサイコン(というかGPSの精度)が悪いのか、もやしの地図を読み解く力が弱いのかは知らんけど、1時間ほどでヒルクライムのスタート地点に到着した

f:id:not_mechanic_yu:20200928140022j:plain

この写真も誤ったルートを走っている!の図

ここからSTRAVAのセグメント「八方尾根ヒルクライム」を登るとの事だった。

f:id:not_mechanic_yu:20200928135832j:plain

斜度www

E1ライダーのさかな♂が速いのは分かっていたが、彼に着いていけるだけ行こうと思って登る。

もやしも頑張っていたが、開始10分位でアディオスしたと思う。

※後ろを見る余裕なかったから

 

登っている最中、フルームばりにサイコンを見ながら登っていたけど、ずっと300wを超えていた。。

早く終わらないかなぁと思いながら登っていたけど、久しぶりに脚の調子が良かったみたいで、気づいたら終わっていた。

という訳で、さかな♂との楽しい?ヒルクライムは終了!

f:id:not_mechanic_yu:20200928134948j:plain

忘れて頃に、おかえり!もやしさん!の図

もやしさんも4分後かな?

それくらいに登頂、速くね?と思いながら↓

  • 10分くらい待ったわぁ~いやぁ筋肉ブロガーは登り強くなったなぁw

と、戸愚呂(弟)の全開時よりもパーセンテージが高い位の嘘をついてやった(300%くらい)

f:id:not_mechanic_yu:20200928135005j:plain

ここからゴンドラに乗る予定だったけど

宿の時間が迫っていたのと、半端なく寒かったので引き返すことにした。

そんでもって、ヒルクライム時のパワーデータはコチラ↓

f:id:not_mechanic_yu:20200928144111p:plain

30分Ave.287w

f:id:not_mechanic_yu:20200928165327p:plain

STRAVAのデータ

調子良いだけなのか知らんけど、なんか登れた気がするw

※毎回この位のパワーが出れば良いんだけどね
そしてダウンヒル、せっかくなので時折STOPして写真を撮影しておいた。

f:id:not_mechanic_yu:20200928135754j:plain

写真では伝わらないけど、めっちゃキレイです

ダウンヒルの途中で「さかな♀&まりさん」のコンビを見つけた。

その際↓

  • 筋:頂上までいかないよね?一緒下る?
  • さ:楽しいから最後まで行きます!
  • 筋:マジで!?(コイツ良い意味でキチってんなw)安全に登ってな!
  • さ:はーい♪

上記のやり取りを行った、そしてキッチリ頂上まで登ったらしい。

筋肉ブロガーの場合、絶対に下り始めるので彼女の根性は半端なく良いと実感した。

※まりさんの場合は、会話せずとも頂上に登りそうなオーラが漂っていたので問題無

 

下っている途中にインスタ映えしそうなところがあったので撮影↓

f:id:not_mechanic_yu:20200928135814j:plain

インスタ映えとは

まぁ、筋肉ブロガーの写真撮影能力がクソ雑魚なので、結果的には映えなかった。

そして建物には罪はない、建物的にはインスタ映え間違いなしな物件だ。

※そして建物のカラーリングが、終始チネリのバーテープに見えた 

 

全員ダウンヒルを終えた後は帰路につく。

もう登りは無いと思ってたけど、1本だけ上りがあった。

※この時はルート選んだもやしには、心の中で瞬獄殺をキメておいた 

f:id:not_mechanic_yu:20200928140005j:plain

最終的には全員笑顔だった

当初はポタリングの予定だったけど、結果的にはガッツリ練習できて満足だった。

後、初めて登りが楽しいと思った。

これは自分の想定よりも登れたからだと思う、きっと轍屋の店長と平日に宮ケ瀬を登ったからだと思う。

f:id:not_mechanic_yu:20200928140046j:plain

優勝!

からの振り向いたら↓ 

f:id:not_mechanic_yu:20200928140106j:plain

こっち見んな!の図

結果的には3時間以内でTSS162、かなり追い込めたんじゃないのかな?

長野合宿Day2に続く→

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する