筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2021年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本CX出場!

【シクロクロス】CXでシーズンに向けてタイヤ交換!したけど・・・

スポンサーリンク

CXシーズンが始まらないぞ~!

どうも、筋肉ブロガーです。

例年ならば、9月中旬~CXシーズンインなのですが、コロナのせいで中止中止。

という訳で、シーズンは10月になりそうです。

※筋肉ブロガーはJCX小貝川は不参加(MM35カテが無いので)

とは言え、CX練は行っておいて損はない。

という訳で、この日はCXの準備を行いました。

良かったら読んでみて下さい。

それでは、8/24のトレーニング内容をご覧ください。

トレーニングサマリ

f:id:not_mechanic_yu:20210908103142p:plain

シマノコネクトより抜粋

ペダリングモニター

無し

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20210908103254p:plain

シマノコネクトより抜粋

感想

前日のCSCクラシックで、愛車TREK Boone5 Discがドロドロになった。

f:id:not_mechanic_yu:20210907161815j:plain

コーティングしているから、まだ汚れは少ないよ!の図

3Diftでバイクコーティングを施工してもらっているので、バイクの汚れは少ない。

CXだとバイクに汚れが付着しないのは爆アドなので、コーティングするのはオススメ!

一応、筋肉ブロガーがコーティングしてもらっている「3Dfit」さんのURLを貼っておくので、気になる人は凸撃隣の3Dfitしてみよう!

3dfit.jp

f:id:not_mechanic_yu:20210907161830j:plain

ペダルはドロが鬼詰まっていた!の図

CSCクラシックのグラベルレースでは、乗降車していたので、ペダルには泥が詰まっていた。

まぁ仕方ない、ペダルに泥が詰まらないコーティングがあったら、CXerとMTBerは喜びまくるんだけどね♪

※3Dfitさん、よろしくね♪

f:id:not_mechanic_yu:20210907161846j:plain

洗車するかぁ!の図

今年はグラベルレースも無いし、グラベルタイヤを履く必要は無い。

という訳で、グラベルタイヤはパージする。

その前に、バイク全体を洗車。

タイヤは来年も使用するので、まずは泥汚れを落として綺麗な状態にする(保管はサランラップに包んでるよ)

からの、洗車後↓

f:id:not_mechanic_yu:20210907161904j:plain

ピッカピカやね!の図

アップで見ても↓

f:id:not_mechanic_yu:20210907161920j:plain

ピカピカ!の図

コーティングしているので、汚れは速攻で落ちます。

後、フレームの輝きもバッチリ!

これはコーティング以外に、洗車後ガラスコートとワックスがけを毎回行っているからってのもあるけどね。

※自分でも思うけど、マメだな

で、バイクも綺麗になったのでタイヤ交換。

f:id:not_mechanic_yu:20210907161950j:plain

使うのはコレ!

フロントはIRCシラクMUD Xガード。

リアはCANYON Infliteにデフォで付いてたSCHWALBE ONE。

前後タイヤを変更している理由だけど、特に無いw

練習用なので、タイヤは何でも良いかなって感じだった。

あえて理由を考えるくらいなら、リアはタイヤノブが低い方が良いなって思った。

筋肉ブロガーは、リアタイヤが滑ると怖いって思ってしまうんだけど、CXerとしてはダメらしい。

※リアはブリブリさせてナンボですよ!らしい(よく分からんけど)

なので、リアが滑りやすいタイヤを選択した。

後、自宅に中古タイヤを放置するのも勿体ないので。

物は劣化するので、ドンドン使っておこうという感じかな。

f:id:not_mechanic_yu:20210907162006j:plain

見た目はグラベルキング履いてた時が好み!の図

CXタイヤへ履き替えて思ったのは↓

  • 細いタイヤだとダサいなw

これ↑

見た目だけなら、グラベルキング38mmの方がムチムチしてカッコいいなと。

後、舗装路も圧倒的にグラベルキングの方が速いです。

CXタイヤは32mmなので、タイヤ自体はグラベルキングよりも軽いけど、舗装路を走ってみると全然走らない。

だけど、コーナーはCXタイヤの方が曲がるし、そもそも安心できるかな。

まだCX再開したばかりなので感覚的な言葉になってしまうけど。

f:id:not_mechanic_yu:20210907162021j:plain

なんかインスタグラム用の写真っぽいぞ!の図

タイヤも履き替えたことだし、その辺でCX練をしてみた。

からの、帰宅しようとしたらリアタイヤをサイドカットさせてしまった。。

手持ちのCO2ボンベでエアを充填したけど、少しずつ抜ける。

でもって、自宅5km手前で完全にぺしゃんこになる。

後はバイクを押して帰宅。

でもって、新しいTLタイヤへ交換しようと思ったら↓

f:id:not_mechanic_yu:20210907162036j:plain

自宅にTLタイヤの在庫無かった!の図

フロントのシラクMUDだけしか買っていなかったみたい。

なので↓

f:id:not_mechanic_yu:20210907162049j:plain

Challengeのチューブドタイヤへ交換!の図

チューブドタイヤだけど、Challengeへ交換。

まぁ練習用だからチューブドでも良いでしょ、パンクしたらチューブ交換すれば良いし。

※決戦用はチューブラータイヤあるし

てな訳で、後はさっくりタイヤをバイクへ装着↓

f:id:not_mechanic_yu:20210907162103j:plain

飴色サイドのタイヤってカッコいいわ!の図

CXバイクって、個人的には飴色サイドが似合う!

という訳で、無事にタイヤ交換も完了してこの日は終了!

オチをつけるならば、グラベルキング→IRCシラクMUDへタイヤ交換した時、タイヤパターンを前後逆さまに装着していたw

どうりで舗装路走らないわけだw

そう思ったのが、8/24のハイライト。

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2021年のテーマは「筋肉は全てを解決する