筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【Zwift】激辛い!Hilty Race

スポンサーリンク

年末もブログは更新するぜ!

どうも、筋肉ブロガーです。

ようやく時間が取れそうなので、コツコツとブログを更新します。

年末年始はライドはしないかも。

なので、久しぶりにインプレ記事でも書こうかなと思います。

時期的にCXネタを書きたいので、Vittoriaタイヤについて記事をリリース予定です。

※現在執筆中

上記と平行してDaily記事も書きます。

そして12/20もZwiftトレを行ったので記事にしました。

良かったら読んでみて下さい。

それでは、12/20のトレーニング内容をご覧ください。

トレーニングサマリ

f:id:not_mechanic_yu:20211230135936p:plain

シマノコネクトより抜粋

ペダリングモニター

なし

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20211230140006p:plain

シマノコネクトより抜粋

感想

この日もコンディションは良くない。

というか、日に日にコンディションが悪くなっていく。

snsにも同様な事を書いてると、複数名の友人からアドバイスを受ける程、コンディションは良くない。

だけど、出来る範囲でトレーニングは行っていこうと思う。

てな訳で、この日もZwiftを起動からのトレーニングを実施した。

f:id:not_mechanic_yu:20211230135359j:plain

このメニュークリアできるかな?の図

いつもならば楽勝なメニューだけど、コンディションが悪い今は厳しそうなメニュー。

あ、別にローラー台を変更したり、パワーソースを変更してはいないです。

なので、純粋に筋肉ブロガーのコンディションが悪いだけです。

f:id:not_mechanic_yu:20211230135427j:plain

脂汗出しながら走る!の図

辛いけど、とりあえずメニューはクリアすべく踏んだ。

普段ならば楽勝なメニューをクリアできないって、精神的にも落ちるなぁと感じる。

全日本ロスなのか、今まで練習しすぎたのかは知らんけど、自分の身体が明らかにおかしいって事だけは分かっている。

まぁ、分かった所でどうにもならんのやけどねw

f:id:not_mechanic_yu:20211230135438j:plain

TSS59!?マジか~!の図

1時間頑張ってTSS59、体感的にはTSS80位だった。

なので、マジで調子は良くないって感じだ。

そう思いつつ、試しに1レース参加してみた。

f:id:not_mechanic_yu:20211230135454j:plain

デュエル スタンバイ!の図

Hilty Raceって事で、ラストは登りです。

筋肉ブロガーはサーヴェロS5にDT SwissのDiscのDiscを装着。

f:id:not_mechanic_yu:20211230135505j:plain

多分トロン選択が最良だと思う!の図

後でコースプロファイル見て、トロンにすべきだったなぁと思った。

が、時すでに遅し。

なので、諦めてサーヴェロで参戦した。

f:id:not_mechanic_yu:20211230135516j:plain

平地は集団走行!の図

レースは最後の登りで勝負が決まると思っているので、そこまでは脚を溜めた。

というか、コンディション悪くて溜める脚なんて無いけどな!

f:id:not_mechanic_yu:20211230135533j:plain

インターバルはかからず!の図

そして登り区間へ突入!

と同時に、2名が逃げる!

7倍平均とかなので、筋肉ブロガーは当然追えない。

なので↓

f:id:not_mechanic_yu:20211230135543j:plain

千切れた!の図

3名逃げて、筋肉ブロガーは4番手。

登りで1名パスして↓

f:id:not_mechanic_yu:20211230135553j:plain

16秒差の3位

コンディション関係なしに、前の2名が速すぎた!!!

という訳で、3位だった。

f:id:not_mechanic_yu:20211230135603j:plain

TSS43

という訳で、コンディションは全然良くない。

なので、マジで休養取らないと身体が崩壊するなと感じた。

休むのもプロ!

そう思ったのが、12/20のハイライト。

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2021年のテーマは「筋肉は全てを解決する