筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【CX/グラベル】最近使用しているアイテム紹介_タイヤ編

スポンサーリンク

シクロクロス(とグラベル)普及芸人

どうも、筋肉ブロガーです。

最近はトレーニング記事を書かず、アイテム紹介記事ばっか書いてますw

※というか、新規導入アイテムが多すぎるので、まだまだ全然紹介できてない

9月に開催される王滝に向けて、決戦用のアイテムを選定している日々なので、その過程も含めて紹介できれば幸いです。

でもって今回はタイヤ!

CXだと、筋肉ブロガーはVittoriaを愛用しているのですが、グラベルだと何が良いのか訳わからん!

という訳で、まずは色々試してみようと思います。

まだ新タイヤを装着して実走できてないので、詳細な事は紹介できませんが、良かったら読んでみて下さい。

それでは「最近使用しているアイテム紹介_タイヤ編」の内容をご覧ください。

新タイヤは「Vittoria MEZCAL35C」

まず筋肉ブロガーがチョイスしたのは、Vittoriaからリリースされている「MEZCAL」というタイヤ↓

TNTなので、サイド部はパンク防止の強化がなされています!の図

以降、使用しようと思った事を含め、紹介しますね。

MEZCALさん、実はXC用に作られているっぽい

以下URLは、Vittoria JAPANの公式HPとなります。

公式HPを見たほうが、筋肉ブロガーよりも詳しく記載されているので、まずはリンクへアクセスしてみてね↓

www.vittoriajapan.co.jp

でもってMEZCALさんのスペック表を見て思った事は↓

XC(MTBのクロスカントリー)用タイヤばっかやんwの図

これなofこれな↑

というか、そもそもMEZCALはMTBのクロスカントリー(XC)用に作成したタイヤみたい。

なので、当たり前っちゃ当たり前だね!

元にVTJのHPで、MEZCALのタイヤジャンルを検索してみると↓

大きい枠だとオフロード!の図

だけど、更にグラベル/シクロクロスってジャンルでソートすると↓

ナッシングofナイナイ!MEZCALさん!の図

なので(恐らくVTJさんの記載漏れだと思うけど)MEZCALは35Cと44Cはグラベルタイヤみたいだが、グラベルのラインナップには表示されない仕様となっていた。

でも、筋肉ブロガーはキチンとスペック見る人なので、MECAL=XC/グラベル用のタイヤって事で認識しています。

フォーククリアランスの都合で35Cを選択した

前述した通りだけど、MEZCALのグラベル用タイヤのサイズは、35Cと44Cです↓

黄色い部分がグラベルタイヤだよ!の図

でもって、グラベルバイク未所持な筋肉ブロガーは、CXバイクでグラベルを走ります。

そして愛車のTREK Boone5は、MAX38CまでしかInstall出来ません。

てな訳で、MEZCALを使用する場合は強制的に35Cしか選択肢が無いって訳。

重量は35Cで440g

MEZCALさんのタイヤ重量は1本440g。

これはVTJのカタログスペックを記載しているので、下図を確認してね↓

44Cだと1本500g!の図

そんでもって、グラキンさんは38Cで1本480g↓

35Cで480gな!の図

なので、MEZCALは40g軽いけど、タイヤ自体は38C→35Cとなります。

軽さをとるか、タイヤ幅をとって乗り心地を重視するのかは、自分で決めれば良いと思います。

MEZCALのタイヤパターン&グラベルキングSK+との比較

下図は、タイヤパターンの比較です。

まずはVittoria MEZCAL↓

全体的にノブが散りばめられてて好み!の図

ノブは同社がリリースしているCXタイヤのTERRENO MIXよりも低いです。

※他社であれば、IRCシラクノーマルやMUDよりも全然低い

なので、まだ軽くしか走っていないけど、舗装路の転がりは良いなって思っています。

※この辺は、走りまくって検証します

ノブのパターンも全体的に散りばめられているので、コーナーでのグリップや、大きい石がゴロゴロしているセクションでも、グリップしそうだなって思う。

なので、あえてMEZCALをInstallしてみた。

そして、下図はグラベルキングSK+↓

確かに舗装路はめっちゃ転がりそう!の図

こっちのノブはバリ低いです。

もうMEZCALL>>>グラベルキングって感じ。

どちらが良いのかは好みだと思うけど、フロントはMEZCAL、リアはグラベルキングかMEZCALで走りまくってノブ低くすれば良いんじゃね!って思っていますw

フロントVittoria MEZCAL/リアPanaracer グラベルキングSK+

タイヤ交換する時間が無かったって事と、異なるメーカーを使用して見たかったので、あえて前後違うメーカーのタイヤを装着させました↓

前後違うメーカー、まさにワガママ仕様!の図

本当はMEZCAL44Cを前後で履かせれば、全グラベルに対応出来ると思うんだけど、筋肉ブロガーは舗装路を走&TREKが38C(フロントは40Cまで)までって事で、リアだけノブが低いグラベルキングSK+38C TLCにしておきました。

※でも、王滝はVittoriaで統一するかな

王滝だと前後38Cのタイヤを履かせるつもりなので、多分TERRENO MIXにするつもりだけど、まずは35CのMEZCALで近所のグラベルを走ってみようと思います。

あぁ、MEZCALの38Cか40Cがリリースされないかなぁ!!!!!!

 

そう思ったのが、7/6のハイライト。

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2022年のテーマは「筋肉は全てを解決する