筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2021年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本CX出場!

【シクロクロス】高剛性&オシャレ!fi'zi:kのSPDシューズ「VENTO INFINITO X1」

スポンサーリンク

2021年はインプレッション記事も多くリリースするぜ。

どうも、筋肉ブロガーです。

年始めに「今年はインプレッション記事もたくさん書くぞ」と宣言したので、宣言どおりインプレ記事を書きます。

今回はSDPシューズについて書きます。

インプレするアイテムは「fi'zi:k VENTO INFINITO'(フィジーク ベント インフィニート)」です。

まだレース投入はしていませんが、普段の練習で4ヶ月程履いたので、ファーストインプレッション記事を書きます。

※2ndインプレは9月のCXシーズンに入ってから書きますね

それでは、fi'zi:k VENTO INFINITO X1の1stインプレをご覧ください。

SPDシューズを履くキッカケ

筋肉ブロガー、SDPシューズを履くキッカケはシクロクロス(以降CX)でした。

CXは、バイクから降りて走ったり、バイクを担いだりします。

f:id:not_mechanic_yu:20210513131859j:plain

乗車出来ない場合は、走ります

f:id:not_mechanic_yu:20210513133048j:plain

バイクを担ぐこともあります(伝説のマッチョさん)

たま~に、面白い担ぎ方をするライダーもいるけどww

f:id:not_mechanic_yu:20210513133227j:plain

※特殊な訓練を受けています

また、シケイン(正しくはバリアーなのかな?)を超える時も降車します。

降車するだけではなく、シケイン(バリアー)付近では、ランの動作も入ります↓

f:id:not_mechanic_yu:20210513132148j:plain

走ってシケイン(バリアー)を越えます

なので、CXでは歩いたり走ったりする事を前提としたシューズを使う必要があります。

という訳で、底面がフラットで歩ける「SPDシューズ」を使用します。

f:id:not_mechanic_yu:20210511144547j:plain

SPDシューズは歩く事を考慮されている

※余談だけど、CX始めるまではロード用シューズしか履いたことなかった(SPD-SL)

筋肉ブロガー、SDPシューズを3年程履いてきたので、今季から使用するシューズのインプレを行います。

参考:歴代履いたシューズ達

参考がてら、筋肉ブロガーが履いたシューズを載せておきます。

f:id:not_mechanic_yu:20210513173058p:plain

Zelkova CXチーム時代の筋肉ブロガー↑

初代SPDはNW(ノースウェーブ)の蛍光イエローなやつ、セールで安かったので購入した。

C4→C1に上がるまでは、ずっとNWのシューズを履いていた。

足首部分がニット素材でホールドされていたので、砂や泥が入らないのは◎

※履きすぎてボロボロになったけど、大事に飾っています

f:id:not_mechanic_yu:20210513133452j:plain

Lake(Champion Systemモデル)

2代目のSPDシューズはLake(レイク)の紐靴。

Champion Systemとのコラボモデルで、チームのボスがプレゼントしてくれた。

つま先がニューバランス的な感じで幅広いので、日本人には合うと思う。

f:id:not_mechanic_yu:20210513133537j:plain

GIRO Empire

3代目はGIRO Empire(ジロ エンパイヤ)。

当時限定という事で、NWと同時期に購入したんだけど、つま先部に隙間があったのが嫌だったので、家のオブジェと化していた。

※ACTIVIKE西谷くんより販売していたインソールで解決!fi'zi:kを手に入れるまで使用した

筋肉ブロガーのSPD遍歴は上記。

これまで履いたシューズの不満点

3足のシューズを履き分けていたけど、あえて不満点を挙げると↓

  • NW:ベルトをガチャガチャして固定式するのは☓(落車しまくってもげた)
  • Lake:重い
  • GIRO:アッパーが柔らかい

上記。

SPDシューズに求めること

前項目で話した不満点の裏返しになるけど、筋肉ブロガーが求めるのは↓

  • BOAダイヤルで固定するシューズ
  • 軽量シューズ
  • アッパーが硬い
  • ソールも硬い

これ↑

軽量で剛性があるシューズが欲しかった。

ロードのSPDシューズなイメージ(他ブランドだと、Specialized S-WORKS 7)

なぜfi'zi:kにしたのか?

今まで使用していたシューズ達に不満な点はあったけど、Criticalな不満は無いです。

なので、今回紹介するfi'zi:kのシューズに変更しなくてもよかった。

ただし、有り難いことにfi'zi:kさんからシューズ着用のオファーを頂いて、試着したらとても気に入ったので、着用する事にしました。

過去の参考記事↓

not-mechanic-yu.hatenablog.com

繰り返しますが、これまで着用していたシューズにCriticalな不満は無かったけど、Fizi:kシューズを試着する前に、代理店より(過去記事の文章を引用)↓

いくらサポート頂けると言っても、自身に合わない物を無理やり使用するのも嫌だなぁと思っていたので、就任を迷っていたら、代理店より↓

  • まずは試着してみて下さい、それで合わなかったら無理に使用しなくても良いですよ♪
  • 筋肉ブロガーに合うシューズはあるので、全部サンプル送ります、キチンと履き比べて下さいね

と、代理店からの言葉も、就任の決め手の1つだった。

ライダーの事を考えているんだなと。

なので、fi'zi:kが取り扱っているSPDシューズは全て試着した上で、筋肉ブロガーが好みだったシューズを選びました。

次項より、fi'zi:k VENTO INFINITO X1について筋肉ブロガーが感じた事を書きます。

シューズの重量

代理店のHPに、シューズの重量が記載されていなかったので、重量測定してみました。

シューズ+SPDクリートを装着した状態ですが、重量は下図を参照下さい↓

併せて、筋肉ブロガーが持っているシューズの重量も測定したので、紹介しておきます。

※クリートは全てShimanoの同じクリートを使用(シングルタイプ)

fi'zi:k VENTO INFINITO X1・・・715g

f:id:not_mechanic_yu:20210517155620j:plain

f:id:not_mechanic_yu:20210517155631j:plain

合計715g

VENTO INFINITO X1の重量は715g。

これが重いのか軽いのか分からないので、手持ちのシューズも重量測定してみた。

Giro Empire・・・726g

f:id:not_mechanic_yu:20210517155708j:plain

f:id:not_mechanic_yu:20210517155718j:plain

726g

Giro Empireだと726g、fi'zi:kよりも11g重いらしい。

カスタムインソールを入れているので、純正インソールだともっと軽いと思う。

Lake・・・798g

f:id:not_mechanic_yu:20210517155741j:plain

f:id:not_mechanic_yu:20210517155752j:plain

798g

Lakeは798g、こちらは純正インソール。

fi'zi:kよりも85g重い結果となった。

 

という訳で、筋肉ブロガーが使用しているシューズでは、fi'zi:kが一番軽い結果となった。

Giro、Lake共に紐タイプのシューズに対して、fi'zi:kはBOAダイヤル。

なので、BOAダイヤルで軽量というビックリな結果でした。

可能な限り軽量なシューズが好みなので、この結果は良かったかな。

シューズの重量には若干の個体差があると思うけど、手持ちのシューズの重量と比べてみて、より軽量シューズが欲しい方は選択してもいいかも♪

VENTO INFINITO X1の説明&気に入っている点

VENTO INFINITO X1全体と、筋肉ブロガーが気に入っているポイントを簡単に説明します。

あくまで筋肉ブロガー個人の意見なので、万人が同じとは限りません。

それでも読んでみたいアナタ!良かったら読んでみてね♪

高剛性なアッパー

f:id:not_mechanic_yu:20210511144340j:plain

アッパーは好み

アッパーは「マイクロテックス」という素材を使用しているらしい。
人工で作られた素材っぽい、というか天然皮ではないです。

このマイクロテックスという素材なのか、シューズの作り方が良いのかは判断できないけど、筋肉ブロガーは下記が良いと思っている↓

  1. アッパーはガッチガチに高剛性
  2. 素材が薄いので、履いていてアッパーのダイレクト感が高い
  3. 泥汚れがすぐに落ちる

上記。

1と2は、そもそもSPDシューズに求めていたポイントだったけど、3の「泥汚れがすぐに落ちる」は、とても良いです。

※筋肉ブロガーは、汚れたシューズは履きたくないし、洗ったら綺麗な状態に戻って欲しいライダーです

f:id:not_mechanic_yu:20210511144607j:plain

画像の様に汚れても、洗うと速攻で綺麗になります

なので、試着した時に速攻で好みなアッパーだなと感じた。

という訳で↓

  • 硬いアッパーが好みな人はVENTO INFINITO X1は候補に入れてみると良い

後、汚れを気にする人もVENTO INFINITO X1はオススメかな。

※都度シューズを洗濯すれば良いんだけどね

f:id:not_mechanic_yu:20210511144501j:plain

見た目は柔らかそうだけど、アッパーは硬いです

固定方式はBOAダイヤル

f:id:not_mechanic_yu:20210511144416j:plain

BOA IP1-Bシステムを採用

BOAダイヤルで固定するので、ダイヤルを回せばシューズのホールド感を変化させる事が可能です。

BOAの色はクリアーx黒、ダイヤルカラーを変更したい場合は、BOA社経由で購入すればOKだね。 

f:id:not_mechanic_yu:20210511144434j:plain

ワイヤーカラーが違う(黒と赤)

GIRO Empireシリーズみたいに、紐でホールド感を調整するシューズもありますが、紐タイプは走行中にホールド調整するのは難しいです。

※不可能じゃないけど、かなり難易度高いと思う 

 

その点BOAだと、片手でホールド調整できるので、走行中に調整が可能です。

これはVENTO INFINITO X1というよりも、BOAダイヤルを採用しているシューズ全般に言えるけど↓

  • 走行中にホールド調整したい人はBOAタイプのシューズがオススメ

※繰り返すけど、BOAについてはVENTO INFINITO X1以外の選択肢もあります

筋肉ブロガー個人の意見だと、CXレース中にBOAの調整はしたこと無いけど、舗装路を走っている時は結構調整します。

なので、BOAダイヤルって以外と良いんだなと実感してます。

ベロの部分が痛くない

f:id:not_mechanic_yu:20210511144518j:plain

切りっぱなしなベロに見えるけど、痛くない

社名は伏せるけど、ロードのシューズで軽量&高剛性で好みなシューズがあったけど、ベロの部分が靴下に食い込んで痛いなぁと思うことがあった。

※というか、一日履いてたら靴ずれっぽくなった 

素材が硬いアッパー(というかベロ)だと、上記になりやすいのかなぁと思っていた。

なので、当初はVENTO INFINITO X1も足の付け根が痛くなるんだろうなぁと思っていた。

※その場合は我慢するか、厚めの靴下でも履こうと思っていた

 

だけど、実際履いて練習してても全然痛くならないです。

筋肉ブロガーは普段エアロソックスを履くので、ソックス厚みはかなり薄い方。

そんなエアロソックスを履いている状態でも足の付根が痛くならないので、優秀なシューズだと感じています。

剛性やホールド感は大事だけど、長時間履いても痛くないシューズって大事。

なので↓

  • ベロで足の付根部分が痛いと思っている人は、試着してみよう

上記。

ただし、足の形はライダーによって違うので、筋肉ブロガーが良いと言ったから、自身も合うのかは別だなと。

※なので、購入前に必ず試着してみて下さい

ソール

f:id:not_mechanic_yu:20210513190437j:plain

ソールはラバースタッド付きUDカーボン
  • ソール最高!!!これじゃないとダメだぜ!

とは思わないけど、何一つ不満は無いです。

不満は無い」は悪い意味ではなくて、不満はない=良いと思います。

と思う」と書いたのは、断言できないから。

※というか、いままで履いたシューズ全てに言えるけど、ソールに不満は無かったので。

まとめ

これまで書いた事をまとめると↓

  • 硬いアッパーを所望している人はオススメ
  • 上記+BOAダイヤル固定方式を所望している人
  • シューズを綺麗に保ちたい人(黒ベースが好みな人)
  • とにかくfi'zi:kが好きな人
  • 筋肉ブロガーと同じシューズを履きたい人

上記。

まだシューズを履き始めて半年も経っていないので、耐久試験はこれから行います。

なので、今年のCXレース終了である2022年3月には、最終的なインプレができるかなぁと思います。

という訳で、ファーストインプレッションはこんな感じです。

 

もしもこの記事を読んでVENTO INFINITO X1が気になった方、fi'zi:kを取り扱っているお店で試着してみて下さい!

身体に直接フィットするものは、絶対に試着後に購入する事をオススメします。

f:id:not_mechanic_yu:20210513190940j:plain

グラベルでもVENTO INFINITO X1は大活躍

軽量で硬いVENTO INFINITO X1で、今年のCXとグラベルレースは良い結果残すぜ!!!!

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2021年のテーマは「筋肉は全てを解決する