筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【レースレポート】マジでエグかった!!幕張クロスC1_20201101

スポンサーリンク

CXレースも一段落し、ちょっとだけリフレッシュしていました。

どうも、筋肉ブロガーです。

リフレッシュ期間を設けていたので、ブログの更新もStopさせてました。

だけど、これからブログもトレーニングも開催しますよ~

 

という訳で、再開1発目の記事は幕張クロスのレースレポートとなります!

幕張は凄くよいコースだったので、凄く楽しめました♪

それでは、幕張クロスのレースレポートをご覧ください↓

レースサマリ

ワークアウト名

2020-11-01 14:43:00

開始時刻

2020/11/01 14:43:00

終了時刻

2020/11/01 15:19:44

走行時間

0:34:22

距離

12.26 [km]

獲得標高

17.1 [m]

TSS™

8.4

IF™

0.38

インターバル・インテンシティ

33 [%]

消費エネルギー

193.8 [kJ]

平均スピード

21.8 [km/h]

最大ANT+パワー

470.0 [W]

平均ANT+パワー

94.0 [W]

NP™

110.7 [W]

最大勾配

6.9 [%]

平均勾配

-0.1 [%]

ペダリングモニター

無し

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20201109111204p:plain

パワーは概算

STRAVAのデータ

感想

AM5:00起床。

友人のほりえもん氏に送ってもらい、現地まで移動。

筋肉ブロガーのレースは午後からなので、午後は「ほりえもん氏」のサポートを行う。

f:id:not_mechanic_yu:20201109111426j:plain

Zelkova CXのほりえもん氏

彼のレースを参戦しつつ、友人のヘルメットを青空ペイントしていた。

筋肉ブログやTwitterには、ペイント後の写真はUpしていたけど、時間があったのでペイントしながら時間を潰してた。

f:id:not_mechanic_yu:20201104110838j:plain

ペイント中↑

 

not-mechanic-yu.hatenablog.comペイントしつつ、その辺の散歩&他デュエリストにも挨拶を行った↓ 

MIVROの松本さんとチームメイトのジョンさん。

f:id:not_mechanic_yu:20201109111616j:plain

MIVRO

筋肉ブロガーの個人的な宿敵↓

皆大好きTKDさん。

f:id:not_mechanic_yu:20201109111447j:plain

チームメイトのTKDさん、毎回コースチェックしてくれて感謝

TKDさんはチームメイトだけど、個人的には宿敵だと思っている。

※彼はレース完走していたので、もう強すぎて宿敵と呼べなくなったけど

 

↓はC3レースで惜しくも昇格できなかった、Winspace代表の石倉さん。

f:id:not_mechanic_yu:20201109111535j:plain

Winspace Japan代表の石倉さん

Winspaceの新作バイクで挑んでいた、マジョーラカラーが目立って◎

※機会があればインプレするかもしれないです

上のバイクは試作段階らしいので、CXレースに参加しながら細部のアップデートを行うとの事。

※シャッチョさん自らバイクに乗ってバイクのテストするって良いね♪

 

そんなこんなで時間を潰していたら、あっという間にレース2時間前(お昼の12:00)

チームのボスが「レース前に打ち合わせしようぜ!今後の打ち合わせも含めてな!」というもんだから、会場に来ているチーム全員で打ち合わせを行う↓

f:id:not_mechanic_yu:20201109111657j:plain

なんかカッコいいんですけどw

レース中の動きや、幕張の攻略方法、個人・チームの目標を共有する。

筋肉ブロガー以外のメンバーは、ほぼ全員全日本に行くことが決まっているので、目標が高かった。

言い方を変えると、筋肉ブロガーだけ全日本に行けないってこと。。すげぇ悲しいんだが・・

※あ、ZwifterのSTINGERさんも全日本いけない(そもそもCXやってないから)

f:id:not_mechanic_yu:20201109111636j:plain

バラバラなウェアで写真撮影

そしてレース10分前。

今回のBody No.は65、後ろには15名程のライダーがいる。

コツコツレースに参加しているので、ちょっとだけ出走順が上がった!

※なお、走力が上がったかは知らんし多分上がってない

f:id:not_mechanic_yu:20201109111520j:plain

スタート前の写真、痩せて見えるw

C2時代のように、スタート最前列じゃないので緊張は全く無いw

※これはこれでダメなんだけどね

そう思いながら整列する。

ちなみに位置は右側の端っこ。

筋肉ブロガー的には真ん中に位置取りたかったんだけど、運営の方が右端に並んでくれと。

多分だけど、筋肉ブロガーの写真撮りたかったんだろう!だから右端にして写真が撮りやすい位置にしてくれたんた!ありがとう!

スタート直後のクリートキャッチは成功!というか最近クリートキャッチミスってないかも。

※前列で走ってないから、急いでクリートキャッチしていない疑惑is有り

f:id:not_mechanic_yu:20201109111823j:plain

スタート時は原田よりも前に居たのか・・・・

スタート、いつもの「スタートダッシュ遅い芸」が発動するのかなと思っていたけど、そうでもなかった。

なので、意外と埋もれずにスタートする事が出来た、まぁ前に上がれなかったけどw

※クリートキャッチの練習は普段から意識しているので、キャッチからのスタートが早くなったのかもしれない

f:id:not_mechanic_yu:20201109112002j:plain

LAPされない様に走っています

インフィールドの芝は若干重め。

ただ、地面はぬかるんでいなかったのでグリップは問題なし!

いつものようなコーナー怖いなぁ的なサムシングは無し、今日はいけるぜ!

※空気圧はF1.65/R1.7

とりあえずスタートして10分位(1周半)は全開。

そしてスタートして最初の森林区間で大渋滞。。

バイクから降りてランでパスしようと思ったけど、パッシングできるルート無いので待つしか無かったw

※渋滞に埋もれるのも筋肉ブロガーの位置取りが悪いせいです、1番前だったら埋もれることはないからね

f:id:not_mechanic_yu:20201109111509j:plain

←小貝川C2優勝のMIVRO松本さん

いつもはDT Swissのチューブレスホイールを使っているけど、ここ2レースは手組みチューブラーホイールを使用。

ホイールは轍屋の店長から借用したけど、マジで最高!

軽いしDTのハブ(360とか書いてたかな?)もよく回るし、チューブラータイヤもしなやか&グリップが効くので、個人的な感触は凄く良かった!

※ホイールを変えたから速くなるかは知らんけど

そんでもって、上の画像はMIVROの松本さんと一緒に走っている1コマ。

コーナーは筋肉ブロガーの方が速いけど、ストレートは松本さんの方が速かった。

※フィジカル弱くなったのかな、もっと練習せねば

f:id:not_mechanic_yu:20201109111859j:plain

やべっ!転げ落ちそう!の図

昨年の幕張はC2で参戦したけど、その際は画像の忍者返しは途中まで乗車する事すらできなかった。

だけど今年は乗車でパスできたので、一応進歩しているのかなって思った。

リアのタイヤにトラクションがかかっているねと言われた時、素直に嬉しかった。

f:id:not_mechanic_yu:20201109111842j:plain

と言いつつ、リフトアップできなくて脚着いた時もあるんだけど

乗車できた画像もあるので、良かったら見てね♪

忍者返し&バームをクリアすると、クネクネゾーンに突入する。

正直、この低速コーナーが一番苦手だなと思った。

また微妙な凸凹があるので、抜重したりプッシングする必要があるので、意外とムズイなぁって思いながら走る。

f:id:not_mechanic_yu:20201109111718j:plain

もっとバイクを倒しても良かったのかも

今年の幕張↓

  • 前半は踏み踏みインフィールド
  • 中盤はキャンバー多めのテクニック
  • 後半は上下の動きが多い 

個人的には上記3本立てな感じだった。

トップライダーだと、常に踏めるパワーコースなんだろうなって思うけど。

 筋肉ブロガーでも乗車でパスできたので、テクニックコースではないと思う。

※僕のテクニックはマジで糞of糞なので

f:id:not_mechanic_yu:20201109111735j:plain

結局、YAMAの崎氏には追いつかなかった

シケインの高さも普通、小貝川みたいにキャンバー下って直ぐシケインに入るパターンじゃないので、リズム良くシケインをパスする事が出来た。 

※ここで前にいるYAMAの崎氏に追いついた、ようやく勝つ時が来たぜ

f:id:not_mechanic_yu:20201109111745j:plain

井上さんの写真はいつも綺麗だなぁ

シケイン超え、正確にはバリアー超えと言ったほうが正しいのかな? 

写真で見る感じ、持ち方は悪くなさそう。

ようやくTREK boone5 Discでも違和感なくバイクを持てるようになってきた。

そんなこんなで、1周目は9:05で順位は73位と後退していた。

f:id:not_mechanic_yu:20201109111929j:plain

インフィールドは全然踏めなかった

2周目以降は集団がバラけるので、インフィールドで踏んで順位を上げる作戦。

だったけど、全然踏めなかった。

調子が悪いのか、そもそもの実力なのかは不明だけど・・・

※空気圧落としすぎたのかもしれない

最近CTLの数字ばかり追っている感じもあるので、今度はレース前は思い切ってレストしてみよう。

話を戻して「あぁ踏めないなぁ」と思いながら走っていたら、まさかの4周で足切り。。

結果は68位と

f:id:not_mechanic_yu:20201109111604j:plain

毎回足切りされるのは嫌だ

ラップタイムは下記↓

f:id:not_mechanic_yu:20201109232457p:plain

C2よりもレース時間短い

C1に上がって、毎レース下位でばかり走ってるけど、もう下位で走るのは嫌だ。 

せっかくならば上位で走ってみたいし、走れる事も証明してみたい。

という訳で、今はレースを完走する事すらできない状態だけど、トレーニングしまくって完走できるようになるぜ! 

f:id:not_mechanic_yu:20201109111552j:plain

何か知らんけど笑顔ww

最後に上の写真、レース中なのに笑顔wwwめっちゃウケるw 

幕張クロスも思うような結果にならなかったけど、ギャラリーの「筋肉がんばれ~」の声援もテンション上がったし、コースも素晴らしかったので、結果的には大満足! 

※そして多くの友人から写真を共有頂きました、本当にありがとうございます!

 

最近はテンション下がっているような記事の内容ばかりだけど、そんな事ないです。

お前毎レース足切りされてんじゃん、強くなれよ!」とイジってもらってもOKな位なテンションですw

今後もレース会場で見かけたら、是非筋肉いじりをよろしくお願い致します。

<サポート>

ウェア(Champion System):Apex サマースキンスーツ(2-Piece) | サイクル・スキンスーツ - Champion System

サングラス(Redbull SPECT Japan):Red Bull SPECT JAPAN

ヘルメット(K PLUS helmet japan):NOVA – KPLUS ヘルメット Japan

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ! 

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する