筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2021年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本CX出場!

【インプレッション】激安サングラスSIROKOが届いたので開封してみた!

スポンサーリンク

SIROKOサングラスが、ようやく手元に届きました!

という訳で、開封の儀ブログを書こうと思います。

※最近、機材インプレを書き始めたので、ようやく慣れてきた?かな

あまりダラダラ能書きをたれるのもアレなので、早速開封しますわ!

それでは、SIROKOサングラス開封の儀!行ってみよう!

いきなり当記事を見ている方(デュエリストとも言います)もいると思うので、SIROKO購入に至った経緯の記事も貼っておきますね。

端的にいえば「安かったから」それだけ。

SIROKOサングラス購入編のブログ

not-mechanic-yu.hatenablog.com

購入から発送までの日数は4日だった

5/3に購入して、5/7には商品が手元に届いた、マジで速ぇな!

そんでもって、スペインからDHLを使用して発送したみたい。

多分だけどSHIROKOはスペインブランドっぽいから、本国から日本に発送したってことになる。

絶対にどうでも良いけど、筋肉的スペインのイメージはコチラ↓

f:id:not_mechanic_yu:20200508101714p:plain

スペインです(妄想やけど)

海外通販を使った事の無い方は必見!購入後の受信メール

前述しましたが、SIROKOさんは海外ブランドです。

日本で直販しているのも、現時点ではほぼ無いと言っても過言では無いかと思います。

※どこかしらのショップが個人的に仕入れている可能性はあるけど

という訳で、現時点ではSIROKO HP経由で同社のサングラスを購入する必要がございます。

でもって、海外通販に慣れていない方や、ワタクシと同じく英語が読めない方の為、ワタクシが「siroko.com」より受け取ったメールを添付しておきます。

※個人情報は削除しているので、本当はもっと長文が来ます

メール登録後に来たメール?だったかな?

1通目のメールがどのタイミングで来たのかは忘れてしまったが、とりあえず下記メールを受け取りました。

f:id:not_mechanic_yu:20200508100240p:plain

購入直後に来たメール

本文見る限り英語じゃ無いね、スペイン語ですわこれ。

更に分からなくなったので、そういう時は皆のソウルメイト「グーグル先生」に翻訳してもらおう!! 

という訳で、スペイン語を日本語に翻訳!

f:id:not_mechanic_yu:20200508104116p:plain

スペイン語でビンゴ!

どうやらSIROKOのサイトや購入下ページへアクセスするURLを送ってくれたみたいね、あざまし〜!

購入物品と金額を記載したメールも来ます

あらかじめ登録したアドレス宛てに、購入した物品と金額を記載したメールも購入直後に受け取れます。

自身が購入した物品名と金額に差異が無いのか確認する事をオススメします。

特に割引で購入した方は、割引金額で購入できているかメール上でも確認しましょう。

※筋肉ブロガーは物品名・金額共に差異は無かった

f:id:not_mechanic_yu:20200508100517p:plain

f:id:not_mechanic_yu:20200508100521p:plain

2通目は購入物品と金額が記載されたメールが来た
PayPalで支払った場合、支払い明細も届きます

PayPalはオンライン決済のツールなので、SIROKOとは別でございます。

と言いつつ、PayPal経由でSIROKOに支払っているだけなので、全く別では無いです。 

f:id:not_mechanic_yu:20200508100936p:plain

f:id:not_mechanic_yu:20200508100940p:plain

3通目はPaypalの支払い完了メールが来た

3通目までのメールを受け取った時点で、購入物品と金額の差異、実際の支払いは完了した事は確認できますね。

SIROKOさんはトラッキングコードもメールしてくれる
  • 支払い完了したけど本当にブツくるんかね?詐欺られた?いつ来るの?

そう思ったアナタも安心下さい、siroko.comより購入物品のトラッキングコードを送ってくれるので、現在の配送ステータスが確認可能でございます。

実際に来たメールの一部はコチラ↓

f:id:not_mechanic_yu:20200508101101p:plain

4通目は商品のトラッキングリンクが送られてきた(DHLで発送)

今更思ったけど、最初はスペイン語だったのに英語になってやがるw

まぁスペイン語だろうが英語だろうが関係なくgoogle先生に翻訳してもらうだけなんやけどなw

ちなみに、配送ステータスを確認したらDHL経由で5/8に手元へ届く予定になっていた。

え!?コロナの影響無いんだ!すげーぞDHLって思ったのは余談でございます。

DHLからも配送メールが送付されます

siroko.comからDHLを配送する旨のメールが届きますが、DHLからも同様のメールが送付されてきました。

DHLさんはとても優しい会社なの知らんけど、文章はALL日本語だった。

という訳で、英語が分からない&グーグル先生とソウルメイトにまだなったいないアナタ、DHLからメールが送られてくるのを待っておいてくださいまし。 

f:id:not_mechanic_yu:20200508101233p:plain

5通目はDHLから配送日が記載されたメールが届いた

 

箱がおしゃれ

箱は割りかしシンプルな作りだが、使用されている素材もしっかり厚みがあるので◎

後述しますが、サングラスケースも付属されている為、 箱に多少の破損があっても、サングラス本体にダメージを負うことは無いと想像します。

f:id:not_mechanic_yu:20200511145949j:plain

おしゃれや!

今回は「K3」というモデルを2種類購入したのですが、特に箱を見てK3かどうか判断はできなさそうです。

※Twitterのフォロワーさんから箱の画像を見せてもらったのですが、判断不可でした 

謎だったのは、購入した片方のサングラスの箱の記載でして、なぜか「RUNNING」と記載されていた。

f:id:not_mechanic_yu:20200511150025j:plain

何故にRunning用なんだよw

普通に同社のサイクリングサイトから購入したんだけど、なんでRUNNINGの箱だったのだろうか。

と言いつつ、実際に送られてきたサングラスはCYCLING用だったので問題ないんだけどね。

※スパニッシュジョークってやつなんだろうw

サングラスの外観

肝心のサングラス外観も撮影しておいた。

恐らく、当ブログを見ている方は一番気になると思うので、複数アングルから撮影しておきました。

f:id:not_mechanic_yu:20200511144826j:plain

正面、ブルーのミラーレンズがイカす

ワタクシはブルーのミラーレンズを購入しました!

一緒に購入した「スギ様」はブラックレンズを購入したのですが、彼は彼でインプレすると思うので、お楽しみに!

f:id:not_mechanic_yu:20200511144856j:plain

イヤーパッドはゴム

サイド部分は「SIROKO」 とさりげなくロゴが入っています。

フレームはTHE・樹脂という感じだが、お値段の事を考えるとそんなもんだろうなと。

f:id:not_mechanic_yu:20200511144925j:plain

後ろのアングルも撮っておいた

バックショットはおまけです。

ワタクシは日頃フレームが無いタイプのサングラスを使用している為、装着直後は視界に違和感を感じました。

ですが10分もすれば違和感は解消されます。

という事で、日頃からフレームに覆われているタイプのサングラスを使用されている方は、特に違和感なく使用できると考えます。

※「考えます」という言葉を使ったのは、あくまで予想である為です

付属品が豊富

 開封して思ったことは↓

  • この値段帯のサングラスに、ここまで付属品付けるの!?

と思いました、この時点で3,000円のサングラスにしてはサービスが良いなと感じます。

※SALL中なので3,000円代ですが、実際は10,000円です 

下記に付属していた内容を記載しますね↓

  1. ハードケース
  2. ソフトケース
  3. 予備ノーズパッド
  4. 予備イヤーパッド

上記でして、もう少し詳細を説明しておきます。

1.ハードケース

箱を開けたらクッソでかめなハードケースが登場します。

こんな感じで↓

f:id:not_mechanic_yu:20200511145106j:plain

ケースはデカイです

そんでもって、ハードケースを開封した画像はコチラ↓

f:id:not_mechanic_yu:20200511145147j:plain

サングラスと予備レンズ用に溝が彫ってある

中にはクッションが入っているので、サングラス本体に傷が付き難くなっているのは◎

後、地味にサングラスがスッポリ収まる溝が掘られているのも◎

OAKLEYのサングラスケースには溝が掘られていないのが多い中、SIROKOのハードケースはサングラスがスッポリ嵌るタイプだった。

併せて予備レンズを最大2セットまで収めれる様になっているのも◎

※OAKLEYのジョウブレイカー(アームストロングモデル)は溝が掘られていたけど、他に購入したハードケースは掘られていなかった

 

f:id:not_mechanic_yu:20200511145240j:plain

ピッタリ!

2.ソフトケース

ソフトケースも付いてくるが、こちらは特に必要ないかなといった所。

筋肉ブロガーは、レース移動の際は基本的にはハードケースで持ち運ぶので。

f:id:not_mechanic_yu:20200511145516j:plain

あってもなくても別に構わない

3.予備ノーズパッド

ノーズパッドの予備がデフォルトで付いてくるのは有り難い!

ノーズパッドのゴム高を確認しましたが、デフォルトでサングラスに付いているパッドよりも低いパッドが、予備として同梱されていました。

f:id:not_mechanic_yu:20200511145320j:plain

予備のノーズパッドは鼻が高い方用ですね

ご自身の鼻の高さに併せて、どちらを使うか判断下さいませ。

※筋肉ブロガーは鼻が低いので、パッド高を使用します

4.予備イヤーパッド

予備のイヤーパッドまで付けてくれるんか!OAKLEYでも付けないぞw

イヤーパッドって、経年劣化でパッドがヌルヌルしてくるんだよね。

※加水分解しているのかもね、知らんけど

f:id:not_mechanic_yu:20200511145429j:plain

これはワンサイズだった

長期的に同社のサングラスを使用したいと思っているアナタ!絶対に予備イヤーパッドは捨てずに持っておいてください!

実際にかけてみた

腕周りの日焼け跡や顔面偏差値が低いのは別として、実際にサングラスをかけてみた画像も貼っておきますね。

ちなみにワタクシ、顔面の面積は広めなので、基本的にはデカイサングラスしか似合わないです。

f:id:not_mechanic_yu:20200511151920j:image

かけてみて思ったことは、意外とかっこいいじゃん!でした。

顔面の面積が広いデュエリストにも全然似合うサングラスだよ!

他メーカーでいう「POC」に形が似ているなと思っています。

f:id:not_mechanic_yu:20200511151930j:image

アジア人にもフィットするので、購入しても問題ないと思う。

その辺は自己責任だけどな!

f:id:not_mechanic_yu:20200511151949j:image

ぱっと見3,000円のサングラスには見えないと思う。

レンズがミラーになっているのが、いい塩梅で高級感を醸し出しているのではないだろうか。

※ただね、かけた感じは視界がかなり暗くなります、日中専用だね 

番外編:おまけでステッカーが入ってくる 

SIROKOマークのステッカーと"What you are what you do"というパンキッシュなステッカーも同梱されていた。

f:id:not_mechanic_yu:20200511145011j:plain

パンク!又は地獄ロック!

自身がないけど、英語の的には↓

  • おい!オメェ何やってんだ?

なのかな?

上記のAnserとしては↓

  • テメェ(SIROKOさん)のサングラスの記事書いてんだよ!

だけどな!

ワタクシはステッカー大好きなので、コレクションとして保存しておきます。

まとめ 

練習用にと思って購入したけれど、全然レースでも使える!

あとは他デュエリストとサングラスが被らないのも◎!

コスパが良いのはmasterpiece!

という訳で、SIROKOのK3というサングラス、個人的には良い買い物をしたなと思います!

当のブログを見て気になった方、本国のHPで購入してみてください!

それでは次回インプレッションまで!デュエル スタンバイ!

 

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する