筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【インプレッション】幕張で出店していて気になった「Vittoria」へ行ってみた

スポンサーリンク

タイヤの事ばっか気にしている芸人。

どうも、筋肉ブロガーです。

今回は幕張クロスに出店していたブースで、筋肉ブロガーが個人的に気になっていたブースを紹介する記事となります。

なお、企業案件では一切ございません!

マジよりなマジで、筋肉ブロガーが勝手に紹介する記事です。

なので、読者の皆さんは是非読んでみて下さい。

何故勝手に紹介するのかも書いておくので、併せて読んでみて下さい!

それでは、Vittoriaの記事をご覧ください。

そもそも、何でVittoriaの記事を書くの?

これなofこれな!

読者はシンプルに上記を思っているはず。

なので、まず初めに本記事を書いた理由を説明します。

というのも、そもそも後々Vittoriaの記事を書こうと思っていた。

キッカケはMTBバイクに装着している「BARZO」が良かったから。

BARZOがどういうタイヤなのかは、MTBのレースレポートを見てね↓

not-mechanic-yu.hatenablog.com

そんでもって、丁度幕張クロスに出店されると聞いていたので、当日凸ってメントスコーラおねがいしますって取材した!

※メントスコーラ知らない人は「へずまりゅう」で検索検索♪

なので、シンプルにVittoriaの事が気になったから。

後、筋肉ブロガーって自分で言っている位なので、そろそろ色んなメーカーの記事を書いてみようかなって思った。

自分でも思うけど、筋肉ブロガーには「Champion Systemやfizk:k等」サポート下さっている企業がいます。

そういう人(俗に言うインフルエンサーに近い人)は、紹介するメーカーが偏ってしまう。

※そりゃぁそうです、他ウェアメーカーを紹介したら、サポート主からすると気分良くないですからね

なので、その辺のTPOをわきまえつつ、今後は出来る範囲で色んな物を紹介できたらなと考えています。

もちろん、筋肉ブロガーが気に入ったものしか紹介しません!

※また、紹介しても企業からお金もらいません(今まで1円も貰っていません)

そんでもって、タイヤに関しては特にメーカー縛りが無いので、Vittoriaを紹介しようかなと思った次第です。

※こんなぶっちゃけなくても良いんだけどね、でも読み手はモヤモヤするでしょ(どうせステマでしょって思うはずなので)

筋肉ブロガーはIRCシラクを愛用している

筋肉ブログ愛読者でかつ、タイヤマニアな方は存じていると思うけど、筋肉ブロガーはIRCのチューブレスタイヤを愛用しています。

f:id:not_mechanic_yu:20211105165127j:plain

IRC シラクエッジのXガード

今も愛用しています。
CXタイヤで初めてチューブレス化したタイヤは「IRC シラクMUD Xガード」です。

C4~C1に上がるまで、というか昨シーズン迄全てMUDで走りました。

※一部TU使ってたけど、TLはIRC

IRC→Vittoriaに移行しようと思う訳

ここで疑問に思ったはずだけど↓

  • そんなにIRC好きなら、タイヤ変更しなくていいじゃん!
  •  

上記。

確かに移行しなくてもCriticalに困る事は無い。

でも移行したい理由を記載します。

しなやかなタイヤが欲しい

IRCがダメって訳ではないけど、Vittoriaのタイヤはしなやかなだと感じた。

IRCだとXガードではない、ノーマルシラクだとしなやかさは出る。

けど、個人的にはVittoriaの方がしなやかだと感じた。

去年からTUタイヤを使いだして思ったけど、TLタイヤはやっぱ硬いなと。

タイヤの硬さは個人の好みだと思うけど、筋肉ブロガーはサイドが柔らかくてしなやかなタイヤが好みだと分かった。

なので、筋肉ブロガーが求めるものがVittoriaにはあった、それだけ。

※TLタイヤの話ね、TUタイヤはまだ使ったこと無いので不明です

自分が好きなブランドを使いのも大事で「○○○のブランドを使っておけば、もっと良い成績のこせたはずなのに!」的な事を考える必要が無くなる。

なので、精神的にも好きな物を使うって大事だと思っている。

32cでサイドスキンなタイヤがあったから

以下、筋肉ブロガーのTwitterを参照下さい↓

上記。

別途記事にも書くけど、CXシーズン中はCXタイヤを使います。

でもって、今までCXのオフシーズン(ロードのオンシーズン)だと、CXバイクはほぼ使用しなかった。

でも今年からオールシーズンCXバイクを使うようになった。

※機材に慣れておくため

その時に不満だったのが、ブロックタイヤだと舗装路を走っても楽しくないこと。

あと、チューブレスタイヤを使いたくないって事。

※パンクした時、半端なくめんどいです(手もベチョベチョになるし)

という訳で、CXバイクにロードの25cタイヤを履かせて走ったりしてたんだけど↓

  • 25cのタイヤ履いたCXバイクバイクは、めちゃくちゃ見た目が悪い!

上記。

これも好みだと思うけど、タイヤとフレームのクリアランスが空きすぎて見た目が・・・・・でした。

なので、32cか33c&クリンチャー&サイドスキンタイヤが欲しい思っていた。

で、ヒットしたのがVittoria。

f:id:not_mechanic_yu:20211110115835p:plain

コルサクリンチャーの32c

なので、CXシーズンはMIX、オフシーズンはコルサクリンチャー32cを履きたいと思い、Vittoriaに移行しようと考えた。

実際にVittoriaブースへ突撃してみた

前置きが長かったが、そういう訳でVittoriaに突撃してみた!

写真は突撃時の様子です。

f:id:not_mechanic_yu:20211109165605j:plain

なんかヤベェやつ来たぞ!の図

実際には担当者が2名居たので、タイヤのについて色々話を伺った。

まずはコルサクリンチャーの32cについて。

f:id:not_mechanic_yu:20211109165723j:plain

実際に現物を手にとってます!の図

筋肉ブロガーみたいに、CXタイヤに履かせる人もいるらしいけど、グラベルバイクに履かせる人も多いみたい。

今だとTLタイヤを履かせて走る人が多いが、未だにクリンチャーの方が楽で良いって人もいるらしい。

後は、飴色サイドが大好きな人も愛用しているとのこと。

確かに、飴色サイド(ゴムじゃなくて布)でTLタイヤって、あんまりないんだよね。

※最近Challengeからリリースされたけど(国内未展開)

タイヤ重量も1本295gなので、32cだったら十分軽いなと。

※同じコルサ25cで255gなので、40gしか重量差ないです

筋肉ブロガー、コルサはJBCFのロードで使用していた↓

というかクリンチャーOnlyのホイールだとレースはコルサだった。

f:id:not_mechanic_yu:20211110121151p:plain

懐かしい!

なので、当時からコルサはしなやかなタイヤだと思っていたので、今回の32cコルサも良いと思っている。

※耐パンク性能は気になるところだけどね

CXタイヤが実際に見れるのは有り難い

Vittoriaは、よくCX会場でブースを出しているの知っていた。

そんでもって毎回思っていたけど↓

f:id:not_mechanic_yu:20211109165741j:plain

ホイールにタイヤ組んで展示しているのは◎

タイヤを平で置いていても、正直どんな感じなのか想像できない。

だけどこうやってホイールに組んでいる状態で展示されていると、タイヤのしなやかさやトレッドパターンが確認しやすいので、非常に助かるなと感じた。

色んなパターンを見たけど、個人的にはMIXが一番良さそう。

なので、今季の野辺山以降でMIXを使用します。

※既に轍屋さんに注文済

現地で特売SALEもやっていた

こういうのも地味に有り難い。

別に安く売ってくれるから有り難いではなくて、現地でタイヤを調達できるって点が有り難いです。

f:id:not_mechanic_yu:20211109165803j:plain

マジで有り難い!の図

試走時にパンクしてレースに出れない!

そんなアナタもタイヤを現地で調達する事が可能!

レースに出れないと残念だけど、現地で調達すれば(ワンチャン時間に間に合えば)レース参加できるからね。

という観点で、現地でタイヤを販売しているのは有り難いと感じた。

シーラントも販売していた

これは知らなかったけど、Vittoriaはシーラントも販売している。

筋肉ブロガーはSTANSのシーラントを愛用しているけど、Vittoriaからもリリースされているのね。

f:id:not_mechanic_yu:20211109165833j:plain

こいつも使用してみるか!の図

シーラントに関しては使用した事ないので、今はコメントできない。

だけど、MIXをInstallするタイミングで同社のシーラントを入れてみます。

※ちなみに筋肉ブロガーはCXレースでパンクして、一度もシーラントで埋まった事はありません!

最後は記念撮影!

Vittoriaの中の人に色々話を聞けて大満足だった。

f:id:not_mechanic_yu:20211109165644j:plain

中の人のジャケットカッコいいぜ、素材も良い感じだった!

今まではブースを見ても、中の人と話すことはしていなかった。

恥ずかしいしw

でも考えてみると、ブース出している人が一番ノウハウ持っているはず。

なので、話して損は無いと思った!

なので、今後は積極的に色んなブースへ行って話を聞いてみようかなと。

地方の方だと、話したくてもブースへ行けない方もいるはずなので、筋肉ブロガーみたいなモンで良ければ、こういう記事を書いて周知しようと思います。

※冒頭にも書いたけど、個人的に気になるメーカーのみ

まとめ

筋肉ブロガーが勝手に紹介するシリーズpart1はVittoriaだった。

なお、幕張で気になったメーカーは後2つあるのでPart3までは続きます。

週末の野辺山CXでもブースは沢山出店されていると思うので、勝手(許可取っています)に宣伝しようと思います!

さぁて、はよMIXのタイヤ使いたいなぁ~!!!

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2021年のテーマは「筋肉は全てを解決する