筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーがロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2020年は目指せ!E1

【インプレッション】Wahooのローラー&サイコン&心拍計について_序章

スポンサーリンク

久しぶりのインプレッション記事を書いていて、何を書けば良いのか分かりませんw

どうも、筋肉ブロガーです。

今回は、インプレッション前の説明記事となります。

なのでタイトルに「序章」と付けてみました。

なぜ序章が必要かというのは、記事を読んでいく内に分かると思います。

もしも気になった方、良かったら読んでみて下さい!

Wahoo Japanの公式HP

Wahoo Japanの公式HPを載せておきます。

気になる人はリンクから公式HPに飛んでみて下さい。

※アフェリエイトではないので安心くださいませ

https://jp.wahoofitness.com/

Wahooさんから以下をレンタルさせてもらった

まず、今回のインプレッションはWahooさんからお願いされたものではございません。

むしろ、筋肉ブロガーがWahooさんに「インプレしたいので、もしよろしければ機材貸して頂けませんか?」とお願いしました。

※ダメ元で話してみたら、まさかのOKだった

 

という訳で、今後記事にするWahoo関係の記事は、企業案件でない事を事前に伝えておきますね。

※筋肉ブロガー、企業案件はお断りしています(特にお金が発生する案件はNG)

なので、今後リリースするWahoo関連の記事は、忖度抜きで書こうと思います。

 

話を戻して、Wahooさんからは以下3つをレンタルしました↓

  • KICKER SNAP(ローラー)
  • ELEMNT ROAM(サイクルコンピューター)
  • TICKR(心拍計)

※以下はWahooInstagramより抜粋

KICKER SNAP↓

ELEMENT ROAM↓

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Just cruisin' 😎 ⁣ ⁣ #InMyELEMNT⁣ 📸: @patrck.lee / @photo.pace⁣ #Wahooligan #Cycling #RoadCycling

Wahoo(@wahoofitnessofficial)がシェアした投稿 -

TICKR↓ 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Laser focus. #Wahooligan 📸: @lsanderstri #InMyELEMNT #triathlon #training

Wahoo(@wahoofitnessofficial)がシェアした投稿 -  

なぜWahooからレンタルしようと思ったのか?

冒頭にも記載しましたが、筋肉ブロガーからWahooさんにレンタルさせて下さいとお願いしました。

という事は、レンタルしたい理由がありました。

筋肉ブロガーは日々ローラーでトレーニングをしていて、非常に不満を持っていた点が1つあります。

それは↓

  • 心拍が正常に測れていない

これなofこれな!

※ローラーじゃなくて、持っている心拍計に不満を持っていた

 

本当に忖度無いので書きますが、普段は「GARMIN vivosmart HRJ」という、腕時計式の心拍計を使用しています。 

でもってコイツの心拍が以上に低く表示されて、使い物にならんと常々思っていました。

ガッツリ追い込んだトレーニングをしても、130とか表示されるので「おいおい!俺どんだけ心臓強いんよ!」って思っていました。

後、同じ強度でトレーニングを行っても心拍数が上下しまくるのも・・・・

 

参考がてら、GARMIN vivosmart HRJで心拍を取っていた時のデータを載せますね。

f:id:not_mechanic_yu:20200727121239p:plain

紫の線が心拍数です

上記は2020/1/15のベースアップ開始時のデータとなります。

赤線はパワーで、スマートローラーのERG機能を使っていたので、強度はほぼ一定。

ですが、紫色の心拍だと110前後で上下しまくってます。

 

あまりにも心拍数が上下&低く表示されるので、良い心拍計が無いかなぁとネットで調べていた所、Wahooにたどり着いた次第です。

でもって、バンド式の心拍計「TICKR FIT」を購入して使用した所、思いの外良かった!

という訳で、他製品も試してみたいと思い、Wahooさんに連絡した次第です。

 

話を心拍が正常に取れないに戻しまして、下記はWahooの心拍計を使ってベースアップトレーニングを行った2020/5/16のデータです。

1月とは違って、若干インターバルを入れているのでパワーに差異がありますが、基本的なベース強度はほぼ同じです。

f:id:not_mechanic_yu:20200727121954p:plain

Wahooの心拍計は安定している

そして紫の心拍ですが、Wahooの方が圧倒的に安定しています。

GARMINと違い、著しい上下が無いですし、そもそも心拍の平均が全然違います。

また、インターバル(グラフだと1min 270wx8)時のみ、心拍が10以上上がっているのも◎

※別記事で、検証データを記載します

  • GARMIN vivosmart HRJ:平均心拍110前後
  • Wahoo TICKR:平均心拍135前後

と、話が長くなってしまいましたが、個人的にWahoo製品が気になったので、インプレッションする事にしました。 

太っ腹!インプレッションの内容は本音を書いてOK!

レンタルに当たり、メーカー担当者とレンタルに際して色々やり取りを行います。

これは当たり前な事ですが、何かしらをレンタルする際は制約事項がございます。

※たとえ話ですが、レンタカーを借りる時の免責事項etcと同じです

 

そんでもって、下記は伝えておきたいなと思ってメール文章の中に入れておきました。

  • 使用して良くないと思ったことは、記事に記載しても良いですか?

自分で書いておきながら思うけど、かなり攻めた文章だと思った。

というか、レンタルさせてくれとお願いしているのにも関わらず「商品でダメな所があたらDisるぜ!」って、マジでぶっ飛んでると思う。

 

そんなぶっ飛んだ質問を送ったのですが、メーカーの回答はコチラ↓

  • 筋肉ブロガーさんが思っている事を素直に書いて良いですよ、何を書かれても問題ないです。

・・・マジか!?てっきり「悪いことは書かないでくださいね」って回答が来ると思っていたので、肩透かしを食らった。

※上記回答が来たら、レンタルするのをやめようと思っていた

 

上記メーカーの回答で、マジで忖度抜きでインプレッションできるなと思ったし、そもそもメーカー自体、商品に自信があるんだなと実感した。

※そういう訳で、本記事の文面も好きに書いています 

ストレステストを行いたかったので、1ヶ月ハードに使用した

最後に、レンタルした「ローラー・サイコン・心拍計」は、約1ヶ月ハードに使用した。

これは筋肉ブロガーのインプレッションを読んでいる方は分かるかもしれないが、使用初期のインプレとハードに使った後のインプレは変わる事が多いから。

特に耐久面、物というかハードウェアは「使用後○○日後に著しく劣化」する機材も多いので、バグ出し的な感じで、ストレステストを行っています。 

 

筋肉ブロガーはサラリーマンなので、できれば「安くて長持ちする物」が欲しいです。

最悪「高くてもいいから長持ちする物」でも良いです。

※お小遣いを無駄にしたくないので

紛いなりにも記事にしているので、変な事は書きたくないし、自分が気に入ったものを勧めたいので、納得するまでテストしてから記事をリリースする事にしました。

という訳で、上記アイテムを1ヶ月間使用してみました。

※Wahooさん、長期間レンタルしてすみませんでした

最後に

企業案件やステマじゃないからね! マジよりなマジで!

もしも今後Wahooさんから提供を受けるような事があれば、ちゃんと「提供受けています」ってブログに書きますね。

 

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する