筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【ロードバイク】Zwiftインターバルトレーニング開始16日目_20200508

スポンサーリンク

ここ数日、記事を書くのをサボっていました。

やっぱ毎日ブログ更新しないとなぁって思います。

※最近はトレーニングブログ中心なので

5/8もインドアトレーニングを行ったので、記事にしますね。

それでは5/8のトレーニング内容はコチラ↓

トレーニングサマリ

ワークアウト名
:
2020-05-08 18:30:33
走行時間
:
2:06:13
距離
:
92.43 [km]
獲得標高
:
2.0 [m]
TSS™
:
76.6
IF™
:
0.61
インターバル・インテンシティ
:
76 [%]
消費エネルギー
:
1187.1 [kJ]
平均ケイデンス
:
81.8 [rpm]
平均スピード
:
44.0 [km/h]
最大心拍数
:
166 [bpm]
平均心拍数
:
131 [bpm]
最大ペダリング・パワー
:
343.2 [W]
平均ペダリング・パワー
:
158.8 [W]
平均ペダリング効率
:
37.1 [%]
NP™
:
175.5 [W]
平均パワーバランス
:
50.0:50.0 [%]
ダンシング率
:
0.1 [%]
平均トルク(L)
:
9.3 [N·m]
平均トルク(R)
:
9.3 [N·m]
最大勾配
:
0.0 [%]
最高気温
:
23.5 [°C]
平均気温
:
22.1 [°C]

ペダリングモニター

f:id:not_mechanic_yu:20200510124719p:plain

16時、ちょっと踏みすぎだな

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20200510124808p:plain

ERGモードだと、グラフも綺麗だね

感想

1月〜3月までは、ひたす2時間のベーストレーニングを行ってきました。

流石に3ヶ月も同じトレーニング最近(ベースの強度は上げていったけど)だと飽きがきてしまったので、最近は前半の1時間はZwiftメニュー、後半はベーストレーニングを行っております。

という訳で、前半1時間はZwiftの中のトレーニングを選択。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125157j:plain

アップ

あらかじめZwiftのトレーニングメニューを見ながら、1時間で60TSS位のを選択するようにしております。

理由は後半と合わせて120TSS位にしたい為でございます。

※あんまり練習すると疲労がたまるので

f:id:not_mechanic_yu:20200510125221j:plain

短いインターバル後

いつもは自分で組んだワークアウトを行っていますが、Zwiftが指定したワークアウトを行うのも悪く無いですね。

でもね、基本的にZwiftさんが作っているワークアウトは総じて辛みを帯びます。

毎回思うが、Zwiftの中の人はドMな人しかいないんだろうな。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125250j:plain

以外に辛い4分

Now tempo.」じゃねぇよ!

こっちは辛れぇんだからな!の図!

f:id:not_mechanic_yu:20200510125316j:plain

こっちの方が精神的には楽

トレーニングを本格的に再開して4ヶ月目にして、220wの領域が多少楽にはなってきた気がする。

と言っても、辛いことには越したことないけどな。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125337j:plain

レスト30秒か・・・

FTP強度はマッスルベースアップで1分x10は行っているが、2分という領域は行っていない。

やはり、強度x時間で辛さが変化するんだなぁと思わされるな。

FTP付近の強度と、対応できる時間を把握する必要がありそう。

※特に逃げている時にはFTP強度で走ることが多いからね(主にツキイチの時)

f:id:not_mechanic_yu:20200510125408j:plain

2分FTP

マッスルベースアップでは、基本L2の強度は行わないのだが、Zwiftさんは結構L2を入れてくれる、ありがてぇ!

と思うけど、前後のワークアウト強度が辛いのでL2を入れないとパンピーデュエリストは即死してサレンダーすると思う、これマジで。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125444j:plain

あれ?さっきまでレスト30秒だったじゃねぇかよ

後半のワークアウトが辛くなるのがZwiftさん流、レースでも終盤辛くなるので、後半辛くなるワークアウトは大歓迎だ。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125510j:plain

なのに、そのほかの強度は変わらずか

終盤は維持で踏む、こういう精神的な練習も必要と考えている。

レースは最終的には対人戦なので、精神が強い方が勝つというファクターもあると考えています。

※もちろん、前提条件として修練を積んでいること

f:id:not_mechanic_yu:20200510125553j:plain

ここでライフ回復しろってことね

現実レースでも5分レストがあればいいんだけどね、、ワタクシには無い。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125615j:plain

だから4分走はキツイって行ってんだろ

毎回思っているけど、よく1人でワークアウト行っているなと。

なんで毎日練習してんだろって思う、これも割りかしマジで。

※そんだけE1に上がりたいんだろうな

f:id:not_mechanic_yu:20200510125645j:plain

ワークアウト終盤になると、謎にテンションが上がる

辛い、これだけ。

その時は↓

f:id:not_mechanic_yu:20200510125711j:plain

たまにはアバターなしの画面に切り替えてみる

残りの時間を見ない!

PCの画面をみると残り時間が見えるので、携帯の画面をずっと見つめます。

なんならボトムブラケットを見ながら、エアロポジション取っているかも。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125745j:plain

辛い時にはこの画面を見ています

残り1分、ようやく終わったぜ!

大人になって、毎日達成感を味わえるのは幸せなことなんだろうなって思っています。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125811j:plain

終わりが近づいてきたぜ!

前半戦終了!

TSS60か、、足りねぇ。

f:id:not_mechanic_yu:20200510125853j:plain

まぁまぁかな

という訳で、もう一回おかわりしておいた。

友人達とマッスルベースアップ1時間。

f:id:not_mechanic_yu:20200510130005j:plain

おかわりでもう1時間Zwift!!

ライド中に「セラミックスピード」のkitが貰えた!

どうやら、若干だがZwift上でアバターが速くなるらしい。

と言いつつ、ワタクシはレースに出ないから関係ないけどね。

※後、ビックプーリーはDigiritを購入すると思う

f:id:not_mechanic_yu:20200510130031j:plain

セラミックスピードのkitをget!!

後半はTSS52、これもまぁまぁだね。

f:id:not_mechanic_yu:20200510130059j:plain

後半はTSS52

午前と合わせてTotal 112TSS、まぁこんなもんだろう。

今までは1日1時間しか走れなかったけど、今年は1日2時間は走れるようになったのはいいことだなぁと思う。

コツコツ練習する人が結果を出すと思って、練習しまくるぜ!

それでは明日に向けて!デュエル スタンバイ!
最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する