筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーがロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2020年は目指せ!E1

【ロードバイク】Zwiftトレーニング51日目_ベーストレ&Zwiftレース_20200717

スポンサーリンク

ヘルメットのカスタムペイント依頼が予想よりも多く、日々のブログ更新が滞っています。

どうも、筋肉ブロガーです。

嫁さんのヘルメットを無許可で塗った事から始まったペイント、ペイント開始時は個人の趣味として塗っていました。

それがこの1年位で、他の方に塗るとは思ってもいなかったです。

※本当にありがたいことです、納期を気にせず待ってくれる方もいるし

 

あんまり待たせるのも気分が悪いので、日々のトレーニング終了してから30分程はペイント業務を行っております。

という訳で、いつもは記事を書く時間だったけれど、最近はペイントを行う時間が増えた=ブログの更新頻度が下ったという訳でございます。

 

とは言え、日々のトレーニングブログも更新したいので、先週の話ですが7/17のトレーニング内容を記事にしました。

良かったら読んでみて下さい!

それでは7/17のトレーニング内容はコチラ↓

トレーニングサマリ

ワークアウト名

2020-07-17 21:15:48

走行時間

1:56:39

距離

67.91 [km]

獲得標高

7.0 [m]

TSS™

113.2

IF™

0.76

インターバル・インテンシティ

77 [%]

消費エネルギー

1148.4 [kJ]

平均ケイデンス

76.9 [rpm]

平均スピード

35.0 [km/h]

最大心拍数

189 [bpm]

平均心拍数

125 [bpm]

最大ペダリング・パワー

749.4 [W]

平均ペダリング・パワー

164.1 [W]

平均ペダリング効率

41.7 [%]

NP™

220.5 [W]

平均パワーバランス

50.0:50.0 [%]

ダンシング率

5.9 [%]

平均トルク(L)

10.0 [N·m]

平均トルク(R)

10.0 [N·m]

最大勾配

3.3 [%]

最高気温

25.1 [°C]

平均気温

23.5 [°C]

ペダリングモニター

f:id:not_mechanic_yu:20200722120010p:plain

ペダリング効率、45%を目指そう

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20200722120053p:plain

レース強度はいい感じ

感想

いつもの如く、22:35のクリテレースへ参加した。

f:id:not_mechanic_yu:20200722120739p:plain

筋肉ブロガーは22:35のレースによく参加します

平日だと帰宅時間の都合、22:35のクリテレースに参加する事が多いです。

というか、最近はほぼ毎日22:35のクリテレースに参加しています。

※筋肉ブロガーとデュエルしたい方、22:35のクリテAカテにエントリーしよう!

 

ただ、ウォームアップが済んでいない状態でレースに入るのはキツイ&ベーストレも継続して行いたい。

なので、レース開始前の1時間はウォームアップかねてベーストレを行っています。

f:id:not_mechanic_yu:20200722120751j:plain

友人達とベーストレ

当日はMAIYO石川さん、脳筋オレンジとベーストレを行った。

というか、3名とも22:35のレースへ参加するので、ウォームアップ的な感じでMeetupを行っていた。

f:id:not_mechanic_yu:20200722120800j:plain

最近お気に入りのウェア、ギロッポンもどきジャージ

友人のRXタカミーさんをリスペクトしているので、ZwiftアタバーのジャージはRX風なやつにしています(マシンはトロンバイク)

f:id:not_mechanic_yu:20200722120809j:plain

3名でベースアップトレ

Meetup中は「まとめる機能」をONにしている為、脚力が違っても皆一緒に走ることが可能。

この機能は本当に良い機能だと思う。

実走でもそうだけど、集団から千切れたらテンション下がるし、トレーニングする気にならないから。

逆を言えば、強制的に集団から千切れない機能が「まとまる機能」なので、トレーニングを最後まで実施しようという気持ちは継続できる(自分だけかもしれない)

f:id:not_mechanic_yu:20200722120821j:plain

淡々とメニューを消化する

3名でひたすら走るの図。

ベース強度なので、L3・L4を行ったり来たりしていた。

あ、後最近思ったんだけどZwift FTPが上がったので、ベース強度も勝手に上がっていた。

205w 9min x 270w 1min x10set」になってんじゃん、気づかなかったぜ。

f:id:not_mechanic_yu:20200722120834j:plain

レース前なので、一旦クールダウンを行う

途中でMAIYO石川さんが「デュムランタイム」を発動したのでアディオス!

以降は脳筋オレンジとベースアップトレを継続した。

※デュムランタイムが気になる方はインターネットで調べよう

f:id:not_mechanic_yu:20200722120904j:plain

前半の部はTSS48

前半のベーストレも終了したので、レース会場へJoin!

そして、予定通りにレースがスタート!

いきなりペースが上がる、誰がペースを上げているんだって思って名前を確認したら、友人のイナーメ吉岡くんだった。

f:id:not_mechanic_yu:20200722120918j:plain

吉岡くんのせいでペースがゴリ上げだった

そんなにペース上げなくていいよって思いつつ、集団が緩んだら彼がペースを上げまくっていた。

なので、レース開始から速攻で集団が細くなってしまった。

f:id:not_mechanic_yu:20200722120930j:plain

10名ほどの集団

10周も回ると、40名程いたら人数が10名程に絞れていた。

まぁJBCFだと最後はこんな人数だけど、まさかZwiftでもここまでしぼれるとは思ってもいなかった。

※吉岡くんのせいですw

f:id:not_mechanic_yu:20200722120944j:plain

ペースは緩むことなくレースは進んだ

RXタカミーさん、脳筋オレンジ、MAIYO石川さんも集団から千切れていて、気がついたらLapしていた。

上記3名も十分強いライダーなので、7/17レースの強度が改めて強いと認識した。

※恐らくLap集団とドッキングした際、中切れされたみたいです

f:id:not_mechanic_yu:20200722120955j:plain

吉岡くん、最後まで先頭を走り続けていた

ラストラップの登りで千切れそうになったが、その後のアップダウン区間で合流。

で、残り400mからスプリントしてゴール!

結果はコチラ↓

f:id:not_mechanic_yu:20200722121005j:plain

1位と思ったら2位だったのね

2位だったみたい。

正直1位だと思っていたので、心の中でガッツポーズを決めていた。

後、あんだけ前を引いていた吉岡くんは7位だった。

※つくづくZwiftも実走もドラフティングって大切だなと思った

 

吉岡くんはAve.5.1倍、ワタクシは4.4倍だったので、ドラフティングして集団に残る事は大事だと実感した。

※当日のソ○プ嬢は吉岡くんだった(全てを捧げて前を引いてくれる、奉仕の心をもった漢)

f:id:not_mechanic_yu:20200722121018j:plain

TSS74

という訳で、ようやくローラー上でもパワーが出るようになってきた筋肉ブロガー。

とくに機材や環境は変えていないので、純粋にパワーが上がったと思いたい。

※スマートローラーのパワーが故障しているなんて無いよね、、、

 

今後もZwiftは継続して行いますので、良かったら一緒に走りましょう!
※フォローもお願いします

それでは!デュエル スタンバイ!

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する