筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【Zwift】毎回1wベーストレーニングを上げる

スポンサーリンク

ニセコクラシックまで、後33日。

どうも、筋肉ブロガーです。

もうそろそろ、レースまで1ヶ月を切ってしまいます。

という訳で、そろそろ状態を上げていかないといけない。

※なので練習する→ブログ書く時間が減る→更新頻度が落ちている

多分、この5年位で最後に頑張る(ロード)レースだと思っているので、今回のニセコは頑張っています。

お気づきの通り、ブログの更新頻度が落ちているもの上記にもあたります。

ニセコが終わるまでは更新頻度が悪いかもしれませんが、今後ともご愛読下さいませ。

と、話を戻して3/10もZwiftトレを行ったので記事にしました。

良かったら読んでみて下さい。

それでは、3/10のトレーニング内容をご覧ください。

トレーニングサマリ

シマノコネクトより抜粋

ペダリングモニター

なし

時系列グラフ

シマノコネクトより抜粋

感想

相変わらずで申し訳ないが、8分走x4本のメニューを行った。

まずはウォームアップな!の図

記事のタイトルにも記載している通り、今年1月からベーストレを継続している。

そんでもって、毎回1wずつ強度を上げながらトレーニングを積み重ねてきた。

まだ255wしか出てないけどね!の図

ニセコに向けて、コツコツとベースをあげようと思う。

多分だけど、ニセコ終わっても2022年は同じトレーニングを継続するつもり。

※王滝グラベルとCXレースも控えているので

インターバル辛い!の図

ベーストレ自体、単調でつまらない。

でも、実走のタイムは確実に上がってきている。

なので、狙っているレースの為に継続して積み重ねます。

4本目になるとヘロヘロです!の図

そんなこんなで、4本終了↓

TSSはちょうど100!の図

最近は仕事や子育てが重なり、継続してトレーニングする事の難しさも実感している。

だけど、自分で時間を作ってトレーニングするようにしています。

※言い訳になっちゃうからね

後はオーバートレーニングにならないよう、各種データを確認したながらニセコへ調整します!

そう思ったのが、3/10のハイライト。

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2022年のテーマは「筋肉は全てを解決する