筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2021年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本CX出場!

【シクロクロス】話題沸騰のコーティングショップ「3Dfit」でガラスコーティングを行ってもらった_Part2

スポンサーリンク

ちょいちょ友人に↓

  • コーティングの記事気になってるんだけど、詳細教えてよ〜!
  • 続編ないの?

と言われるので、ここいらでストックしていたコーティングネタを記事化する事にします。

久しくネタ要素をぶっ込みましたが、気合い入れて書いたので、よかったら読んでみて下さい!

それでは、ガラスコーティングPart2の記事はコチラ↓

3Diftの過去記事

いきなり本記事を見た方もいると思うので、良かったら過去記事も読んでみて下さい。

ま、色々なマシンにコーティングしましたよって事です!

not-mechanic-yu.hatenablog.com

 

not-mechanic-yu.hatenablog.com

not-mechanic-yu.hatenablog.com

シャッチョさんに真面目な記事はつまんないからと釘を刺された

コーティングの記事を後日リリースするねと、シャッチョの酒井さんに伝えたところ↓

  • 筋肉ブロガーが真面目な記事を書いても1ミリも楽しくないんで、ぶっ飛んだ記事書いてくれよ!あとはデュエルネタも入れてね! 

とコメントを頂く。

どうやら、シャッチョさん的には筋肉ブロガーは頭のネジが数本ぶっ飛んだ人間らしい。

f:id:not_mechanic_yu:20200528115516p:plain

誰がネジを抜いたんだ

・・・うん、自分でもわかっていますが、その通り!

と言う訳で、シャッチョさんのリクエスト通りに記事を書く事にします!

シャッチョよ!爆弾発言しても俺は責任とらねぇぜ!

コーティング対象は「TREK Boone5 Disc」

ワタクシ、所持しているマシンは全て3Dfitにコーティング依頼を出します。

経緯は冒頭にある過去記事を読んでもらえればわかるかと思いますが、コーティング施工後のマシン、洗車時間が大幅に短縮します。

イチライダー(デュエリストとも言います)として、時間は有効に使いたい!

バイクをメンテナンス(洗車時間含む)するのもライダーとしての責務ですが、メンテナンス時間は短ければ短いほど良い。

※短縮した時間を睡眠やトレーニングに充てれる

 

VENGEや他マシンをコーティングしてもらって、洗車時間も大幅に短くなったし、そもそも汚れが付きにくくなった。

と言う訳で、同時に精神衛生的にも楽になったので、CXバイクにもコーティングしてもらう事した。

シャッチョさんよ、CXバイクって半端なく汚れるんだぜ

ワタクシが酒井さんと出会った時は、正直ロードバイク?スペシャライズド?TIME?それって美味しいの?的なサムシングでして、ロードバイクの事は知らない方だった。

※そりゃそうだよね、だってオートバイのコーティング屋だったんだもん

 

ただ、この1年弱で多くのフレームやホイールのコーティング依頼があったようで、最近は↓

  • 最近はMadonとVENGEの依頼がめっちゃ多いんよ
  • あれだよね?MadonとVENGEって、レッドアイズかブルーアイズかみたいな感じだよね!ね!ね!

と、もうメーカーの名前すっ飛ばしてマシンの名称を語るようになっていたw

それ位、ロードバイクのフレームに関しては詳しい人に進化していた。

あとね、レッドアイズよりもブルーアイズの方が能力高いんで、その辺は内緒にしておいてくださいw

f:id:not_mechanic_yu:20200528121021p:plain

こいつを使えばイチコロさ♬

でもって、話を本題に戻します。

ロードバイクよりも泥や傷が付きやすいシクロクロス。

素朴な疑問があったので、デュエル開始の号令とともに俺のターン!ドロー!

f:id:not_mechanic_yu:20200528122038p:plain

ジーンズはDENHAMを使っているらしい(嘘)
  • 筋:ロードバイクよりも過酷な路面や天候で開催されるCXで、御社のコーティングは果たして保つのかね?

と、いきなり良いカードを引いたので、速攻魔法を仕掛けた。

そんでもってシャッチョさんのターン、ドロー後にニヤリとしていた。

f:id:not_mechanic_yu:20200528121824p:plain

なお、ドローしたカードはギリ見えない
  • 問題ないに決まってんだろぉぉぉお!ヒゲ〜!
  • あ、あとガラスコーティングだけではなくて、今回はフィルムコートも併せてやるから、泥汚れだけではなくて傷防止にもなるよ!

とシャッチョさんが回答する、フィルムコートっていうとっておきのカードを用意していたんやな、流石。

※聖なるバリア ミラーフォース的なやつね

上記コメントで1ターンキルされそうだったので、サレンダー(降参)して、以降はずっとシャッチョさんのターンさせた。

ガラスコーティングとフレームの研磨

手順としては↓

  1. 洗車(状態次第)
  2. 研磨
  3. 1次脱脂
  4. フィルムコート
  5. 2次脱脂
  6. ガラスコーティング

らしい、そして2番のフレーム研磨はサービスしてもらった。

筋肉ブロガーには、どこが傷ついているのか分からなかったが、その道のプロが見ると傷の付き具合がすぐに分かるらしい。

今回は作業途中の写真をシャッチョさんから頂いたので、掲載しておきます。  

f:id:not_mechanic_yu:20200528131030j:plain

◯部分に傷が付いているらしい

※クリア塗装が薄かったり、マッド塗装だと研磨不可とのこと

クリア部分の擦り傷だと研磨可能らしいので↓

f:id:not_mechanic_yu:20200528131232j:plain

研磨してもらった

でもって↓

f:id:not_mechanic_yu:20200528131258j:plain

ピッカピカ

f:id:not_mechanic_yu:20200528131408j:plain

Discローターの黒い部分もコーティングしたらしい

f:id:not_mechanic_yu:20200528131440j:plain

クランクも研磨&コーティングしてもらった

他コーティング屋さんだと、基本的にはフレームだけの状態でしかコーティングしてくれないイメージ。

ですが3Dfitはバイクを組んだ状態でコーティングしてくれるので、バラす必要が無いのは爆アドです!

※O/Hついでにコーティングするならば、その限りでは無いんだろうけど

f:id:not_mechanic_yu:20200528131908j:plain

マジで、完成車の状態で渡した

オーダーの入り具合によるらしいですが、大体1〜2週間もあればコーティングは完了します。

f:id:not_mechanic_yu:20200528132006j:plain

汚したく無いけど、CXシーズンが楽しみだ

オーダーしていないのに、スポーク1本1本までガラスコーティングしてくれるんで、多分変態コーティング屋さんだと思いますw

※他の自転車コーティング屋さんで、スポークまでコーティングするところは聞いた事ないです

あとシャッチョさん、自転車乗りはクランクが見える方向で写真を取るのが良しとされているので、他デュエリストの写真は反対向きで写真撮ろうね♬

フィルムコート

前述しましたが、シャッチョさんの切り札「フィルムコート」も行ってもらった。

ちなみにフィルムコート、フレームに併せて作成するのでワンオフ。

しかもオートバイと違って、自転車フレームサイズ毎で微妙にサイズが変わるので、全てワンオフらしい。

そして「全部フィルム貼ってやるぜ!」と言うシャッチョさん。

手間暇関係なしに作ってくれるのは嬉しいけど↓

  • 全部フィルムコートしたらさ、ガラスコーティングして意味なくねw

と突っ込んでおいたw

筋肉ブロガーが唯一勝利したターンはこれだけ(シャッチョも筋肉属性だと思う)

と言う訳で、技術的にはフレーム全部フィルムコート可能だが、今回はガラスコーティングがCX環境下でどこまで耐えるのかも含め、ガラスコーティング+一部フィルムコートで落ち着いた。

ちなみにフィルムコートを施工してもらった箇所は、トップチューブとダウンチューブ。

理由としては、トップチューブはダンシング時に内股でフレームを擦って塗装を痛めてしまう事と、バイクを担いだ時に傷が着くから。

f:id:not_mechanic_yu:20200528131533j:plain

ステッカーを貼らなければ、もっと分からなくなるらしい

ワタクシが筋肉ステッカーと、敬愛するBASSさんステッカーを貼っているので、今回はその上からフィルムコートを行ってもらった。

ステッカー周りに若干白い部分が見えると思いますが、ステッカーがなければフィルムを貼ってもらっているのか、見分けがつかないです。

f:id:not_mechanic_yu:20200528132839j:image


ダウンチューブに関しては、フロントホイール泥がクリーンヒットするので、一番フィルムに負荷をかけれると思ったから。

f:id:not_mechanic_yu:20200528131744j:plain

ダウンチューブに関しては、もはや見分けがつかない

あまりにも分からなかったので、自宅周りで写真を撮っても分からない。

f:id:not_mechanic_yu:20200528132836j:image

きちんとダウンチューブ全体にフィルム貼っています。

f:id:not_mechanic_yu:20200528132842j:image

ブログ映えしない写真だけど、それだけ透明度が高いって事です。

愛車が傷つきたくない人はフィルムコートがおすすめです。

後、よく傷つくクランクアームにフィルム貼ってもらうのも◎かな。

Duraクランクだと、Dの文字が消えちゃうんで。

※細部までフィルムコートしてもらいたい方は、フレーム単体で持ち込むのをお勧めします

気になる効果はCXシーズンが始まってからのお楽しみ

CXコーティングの記事は、今回は導入編です。

コーティングしてもらったからといって、本当にCXの過酷な環境下でコーティングが持続するのかは不明。

と言う訳で、ストレステストについては今期のCX(が開催されれば)シーズン中にお伝えできればなと思います。

気になった方は3DfitへGO!

この記事を見て気になった方、良かったら3Dfitでコーティングしてもらってはいかがでしょうか。

ホイール含めて、全てガラスコーティングしてもらって¥14,000+税くらいでした。

※コーティングの範囲や内容で金額が変わってくるので、キッチリ相談しましょう

3dfit.jp

  • 筋肉ブロガーの記事を見てコーティングして貰いに来ました!

 って言えば、ほんのちょっとだけサービスしてもらるかもよ、知らんけど。

あと、HP上の金額も載せておきますね。

f:id:not_mechanic_yu:20200528125729p:plain

自転車のコーティング金額

f:id:not_mechanic_yu:20200528125748p:plain

フィルムコート、面積によってはASKかも


繰り返しますが、事前に現車を持って行ってシャッチョさんとデュエル(会話)した方がいいと思います。

めっちゃ優しい人なので、多分この記事を見ているアナタは1ターンキルされないと思う。

番外編:フィルムコートはサングラスにも施工可能

ノリで↓

  • NRCのサングラスにもフィルム貼ってくださいよ〜!

と注文したら、速攻で作ってくれた。

f:id:not_mechanic_yu:20200528130812j:plain

フィルム、見えるかな?

曲面が多いオートバイのタンクにフィルムコートを施しまくっているので、サングラスなんて小指でオラ!らしい。

f:id:not_mechanic_yu:20200528130842j:plain

光を調整しないとフィルム貼っているか判断できない

一度作成するとLowデータが残るので、もしフィルムが取れても速攻で再作成可能ってのも嬉しい。

※ミラーサングラスって、ちょっと引っ掻いてもミラーとれるからね・・

これでミラー部分に気を使わなくなった、精神的に楽です♬

f:id:not_mechanic_yu:20200528130925j:plain

長くサングラスを愛用できる

まとめ

如何だったでしょうか?

ワタクシ自身がシャッチョさんと仲良くなったので、記事の内容がフランクだと思いますが、普通のシャッチョさんなら怒られると思うw

フランク具合とは反比例して、肝心なコーティングはキッチリ施工くださるので、まずはお店に遊びに行ってみてください。

汚れとアディオスしたいアナタ!3Dfitにデュエルを申し込め!

それでは!デュエル スタンバイ!

 

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する」