筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【ロードバイク】パワーお化け!!tom's cycling御一行との神奈川ライド

スポンサーリンク

ブログのレイアウトを若干ですが変更しました。

どうも、筋肉ブロガーです。

現時点ではPC版のブログのみレイアウトを変更しています。

※11/11時点では、お問い合わせフォームは準備中です

 

ブログの記事が増えてきたので、今後はカテゴリ毎に閲覧しやすいサイトを作っていこうと思います。

サイトの修正と併せて、日々のトレーニング記事も更新します。

という訳で、今回は有名Youtuberの「tom's cycling」やインフルエンサーの「GCN松村&スギ様」とライドした内容を記事にまとめました。

それでは、tom's cyclingライドの記事をご覧ください↓

トレーニングサマリ

ワークアウト名

2020-11-03 09:12:09

開始時刻

2020/11/03 09:12:09

終了時刻

2020/11/03 16:04:15

走行時間

4:14:04

距離

108.75 [km]

獲得標高

1173.3 [m]

TSS™

243.7

IF™

0.76

インターバル・インテンシティ

80 [%]

消費エネルギー

2344.7 [kJ]

平均スピード

26.0 [km/h]

最大心拍数

180 [bpm]

平均心拍数

125 [bpm]

最大ペダリング・パワー

738.5 [W]

平均ペダリング・パワー

154.3 [W]

最大ANT+パワー

597.0 [W]

平均ANT+パワー

219.2 [W]

NP™

219.6 [W]

平均パワーバランス

50.7:49.3 [%]

ダンシング率

3.2 [%]

最大勾配

17.8 [%]

平均勾配

-0.1 [%]

ペダリングモニター

f:id:not_mechanic_yu:20201111001809p:plain

久しぶりにペダモニ見たな

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20201111001918p:plain

実走だとパワーデータ見ずらいなぁ

tomscyclingさんのブログ

tomscycling.com

スギ様のブログ

sugiken17.hatenablog.com

感想

AM8:00起床。

この日は友人のtom's cycling、スギ様、GCN松村くんとの神奈川ライド。

TOMI&YOPIさん、毎回神奈川まで来てくれてありがとう。

スギ様も東京から神奈川まで自走で来たけど、この人は長距離大好きマンだからお礼の言葉は不要だね、むしろ三浦一周してから集合場所まで来て下さいw

松村くんは輪行してた、Discバイクなのに輪行するなんて器用な漢だ。

 

AM9:00に全員集合。

野郎(筋肉・TOMI・スギ・松村)x4と女子(YOPI)x1のライド。

つまり実質イチャイチャライド!でも旦那がいるので、筋肉ブロガーイチャついたら瞬獄殺される案件だけど。

f:id:not_mechanic_yu:20201111004438p:plain

ニアミス瞬獄殺(KOFユリ・サカザキ)

話が逸れたので戻すと、当初の予定はヤビツ峠でTTしようって事になっていた。

※スギ様が最近調子に乗っているので、圧倒的敗北を体験してもらおうと思っていた

だけど、前日に雨が降っていて下りで落車したくなかった&ヤビツが終わったら何もないって事で、急遽ルートを変更した。

ルートの詳細は割愛しますが、なるべく信号Stopが無いルートを選択。

 

スタートして30分位はゆっくり走る、というか市街地なのでペースが上がらなかった。

自宅から30分もすれば信号が少なくなる、そんでもって相模川を橋本方面に北上。

 

いつもtom's cyclingと走る時は「ゆるぽた探求部」という強度低めなライドを行っている(実際は強度高いけど)が、今日はゆるぽたというワードが無かった。

という訳で、相模川入ってからペースをあげようかなって思いはじめた。

 

ただ、筋肉ブロガー自らペースを上げると悪者扱いされそうだったので、スギ様にペースを上げるように指示した。

その後の画像はコチラ↓

f:id:not_mechanic_yu:20201111005253p:plain

他力本願スタイル発動!

作戦どおり、スギ様がペース上げてから一気に強度が上がった。

うんうん、悪いのは全部スギ様のせいだからね!

筋肉ブロガー的には、上げたペースを落とさなかっただけだよ、知らんけど。

 

女性のYOPIさんは千切れると思ったけど、普通にドラフティングしながらベタ付けしていた。

わかんないけど、4.5倍10分位は出てたと思う。

なので、YOPIさんマジで速いなって思いながらペースを維持、これも全部スギ様のせい。

繰り返すけど、悪いのは全部スギ様のせいだからね!

途中で↓

  • YOPI:ちょっとペース落としませんか!

と、彼女が限界を迎えそうだったのでペースを落とす。

※まぁ、筋肉ブロガーも限界迎えそうだったんだけどな

 

その後はペース走で宮ヶ瀬ダムまで走る。

途中に単独でTOMIさんとSSTしながら走る、会った当初は全然パワー出ていなかったのに、今はパワーだけならば変わらないと思う。

※普通に実業団レースで着れるんじゃないのかな

 

松村くんも平地は着いてくる、登りは遅くて千切れちゃうけど。

※平地が踏めるので、痩せなくても登り踏めると思う(苦手意識が強いだけなんじゃないのかな)

 

スギ様はFTPより上の強度が苦手そう、ただFTP付近の強度は強いなと。

伊達に毎日コツコツとローラーに乗っていないなぁ。

そんなこんなで目的地のゼブラコーヒーへ到着!

f:id:not_mechanic_yu:20201111002112j:plain

キッシュとカフェラテを注文

休憩中の会話はコーナーリングとタイヤの話ばっかだったw

以前はパワーやインターバルの話が中心だったけど、お互いフィジカルが強くなりつつあるので、課題がフィジカルからテクニック(コーナーリング)に変わったんだろう。

f:id:not_mechanic_yu:20201111014417p:plain

初心者は脱したぜ!

つーことで、ソウルメイトの高橋涼介パイセンの忠告どおり、コーナーを極めるべくゼブラで議論しまくったw

 

昼食後、松村くんとはお別れ。

お別れ前に皆で写真撮影!

f:id:not_mechanic_yu:20201111002202j:plain

MAIYOx3

MAIYOジャージの着用率多いなw

MAIYOは沖縄のプロショップだけど、縁あって関東でもMAIYOジャージ着ています。

※MAIYOさんから正式に「関東MAIYO組」と名付けられています

TOMIさん・スギ様も関東MAIYOのメンバーです。

他にも数名いますが、紹介は割愛で。

 

松村くんとアディオスした後は、宮ケ瀬~厚木からの自宅。

f:id:not_mechanic_yu:20201111002131j:plain

後半は流した

一区間だけTOMIさんとガチって、マジで千切るつもりで走った。

結果は千切なかった、本当強くなったなぁ。

f:id:not_mechanic_yu:20201111015138p:plain

5倍近く出てるんだけど

後でログ見たけど、ガッツリパワー出てた。

いや、マジで強くなったなぁ~TOMIさん(と筋肉ブロガー)

と、お互いを褒めながら帰宅。

f:id:not_mechanic_yu:20201111002145j:plain

MAIYOジャージx3だと、エグいくらい目立つな

帰宅後はTOMIさんとYOPIさんのバイクを洗車しておいた。

チェーンをディグリーザーで洗浄しても全然落ちん。。。。なんのオイル使ってるんだろ。

Discローターやブラケットカバーが劣化していたので、交換してくださいな。

 

スギ様はリム面が死ぬほど汚れていたので、砥石で表面を軽く削っておいた。

これでブレーキガッツリ効くだろう。

と、トレーニングと整備の両方楽しめたライドであった。

次回は一緒にCX練でも行いましょう!

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する