筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2021年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本CX出場!

【Zwift】ERGモード不良、NOZAとCOREで検証してみた_20210702

スポンサーリンク

禁酒生活30日目。

どうも、筋肉ブロガーです。

ようやく禁酒初めて1ヶ月経ったぜ!

頑張った!

と思ったけど、禁酒した達成感よりもZwift ERGモードがブレブレなのが気になって仕方ない!

なので、この日もブレブレ問題を解消すべく、ローラートレを行った。

もうライダーとして強くなるっていうよりも、ブレブレ問題を解消したい意味合いが強いけどw

※結果的に強くなるので、有り難いけどね

7/2以降は、色々環境を変えながら検証しているので、良かったら読んでみて下さい。

筋肉ブロガーが困っている様が分かると思いますw

それでは、7/2のトレーニング内容をご覧ください。

トレーニングサマリ

f:id:not_mechanic_yu:20210705125014p:plain

CORE

f:id:not_mechanic_yu:20210705125236p:plain

NOZA

ペダリングモニター

無し

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20210705125043p:plain

CORE

f:id:not_mechanic_yu:20210705125308p:plain

NOZA

感想

ERGモードブレブレ問題、筋肉ブロガーがこれまで対応した事は下記↓

  • USB延長ケーブルを使用→解消せず
  • ANT+ドングルを新品へ→解消せず
  • PCのBluetooth接続→解消せず
  • ANT+ FC接続→解消せず

色々やってみたけど、環境は良くならない。

なので、Wahoo KICKR COREのHW不良って事は無いのかな?って思った。

なので、この日は手持ちのXplova NOZAと比較してみようと思った。

まずWahoo↓

f:id:not_mechanic_yu:20210705124421j:plain

相変わらずブレる!の図

ケーブル変更したりしたので、上振れは無くなった。

ただ、定期的に下振れする。

刹那な下振れなので、ぶっちゃけ気にする必要は無いんだけど、綺麗なグラフを描けないってのが気になるんよなぁw

後、Wahooのローラーが悪いのかは分からない、これはあくまで筋肉ブロガーの仮説です。

 

で、全く同じ環境で、かつローラーの配置も同じでXplova NOZAでZwiftしてみた。

後から思ったけど、この時点で↓

  1. PCの問題
  2. Zwiftの問題
  3. ローラーの問題

1と2の事は全く考えていなかった。

ローラーに問題あるって決めつけてたかな。

※これは後日思ったので、記事にします

 

で、2メーカーのローラーを所持ている筋肉ブロガーなので分かるけど、ERGモード時のパワーブレの少なさは圧倒的にWahooが良いです。

良い時は、1w位しかズレないです。

逆にXplova NOZAだと、5〜6w位ズレるかな。

どちらも優秀だと思うけど、ことERGのズレに関してはWahooは安定していると思う。

 

だけど、念の為Xplova NOZAでERGモードをONにしてZwiftしてみた。

f:id:not_mechanic_yu:20210705124544j:plain

5〜6wくらいブレるけど、安定しているね

最初はサイコンを切った状態でZwiftしてみた。

で、Wahoo ELEMENT ROMの電源をONしてみた。

理由は、ローラーじゃなくてサイコンで電波干渉していないか確かめたかったから↓

f:id:not_mechanic_yu:20210705124555j:plain

はいHIT!!!干渉していた

結果ビンゴ!

サイコンの電源ONした瞬間干渉しだした。

サイコンとスマートローラーを同時にペアリングしたら干渉したっぽい。

Pioneer CA600だと干渉しないんだけど、Wahooだと干渉する。

なので、ローラーとは別にサイコンの電源を起動するのはダメっぽい。

てなわけで、速攻で電源OFF。

で、電源OFF後はERGモードが安定した。

※2回ほど同じ事を繰り返したが、結果は同じだった

f:id:not_mechanic_yu:20210705124604j:plain

以降は安定!の図

Xplova NOZAのERGモードが数ワットブレるのは仕様だとおもうのでスルーするけど、NOZAだと20~50w位下振れする現象は無い。

f:id:not_mechanic_yu:20210705124614j:plain

調査していたらTSS86も溜まったw

本当はここでやめようと思ったけど、もう一度調査してみた。

f:id:not_mechanic_yu:20210705124623j:plain

ぶれない

2時間走ったので、ここで調査は終了。

というか、調査してたら2時間も経ってしまった。

f:id:not_mechanic_yu:20210705124632j:plain

TSS109

NOZAだと環境は同じだけど安定した。

なので、Wahoo KICKR CORE側に何かありそうだと思った。

サーキュレーターと冷風扇の位置もCOREとNOZAで同じなので、電波干渉ってのは無いのかなと予想。

※同じ周波数使用していたら、両ローラー干渉するからね

 

という訳で、明日からCOREで瞬間的に下振れする問題の調査を行う!

特定の環境で下振れしていそうなので、周囲の事を気にかけながら調査してみよう。

後、Zwift Appの問題なのか、ローラー側の問題なのかも調査する。

Zwift App経由だと下振れするのは把握しているけど、ローラー直でデータ取ったらどうなるか分かっていないので。

携帯の「Wahoo ELEMENT Companion App」とCOREを接続すれば、Zwiftを介さずにERGモード計測できるので、直パターンも検証してみようかな。

※CompanionにもWahooオリジナルのERGモードがあります

 

ここまで検証する必要あんのかって思うけど、個人的に気になって仕方ないので、筋肉ブロガーの気が済むまで試してみよう。

そう思ったのが、7/2のハイライト。

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2021年のテーマは「筋肉は全てを解決する