筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2023年も目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【インプレッション】AmazonでOAKLEYジョウボーン用の偏光レンズを買ってみた!

スポンサーリンク

シクロクロス(とグラベル)普及芸人。

どうも、筋肉ブロガーです。

基本的には、週末のブログ更新は行わないです。

週末はリフレッシュ兼ねて、トレーニングや回復に充てています。

で、今日は週明けなのでブログ更新しちゃうぜ!

サクッと購入したアイテムの紹介や、インプレ記事も定期的に書いちゃいます。

てな訳で、筋肉ブロガーが先週購入したアイテムを紹介します。

良かったら読んでみて下さい。

それでは、2/22のトレーニング内容をご覧ください。

OAKLEYジョウボーン用の偏光レンズを購入した

最近、自転車以外に釣り(ニジマス)も行うようになった。

で、釣りを行うに際し、通常のサングラスでは、水面の反射で糸が見えないという事が分かった。

なので、水面がクリアに見える「偏光レンズ」が必要って事も分かった。

てな訳で、偏光レンズ付きのサングラスを購入するんだけど、どうせなら手持ちのサングラスを偏光化したい!

という訳で、家に放置しているOAKLEYジョウボーンに偏光レンズを装着させようと考えた。

Amazonで激安偏光レンズを発見→ポチった

純正の偏光レンズだと高いし、そもそもジョウボーンを釣り用にして、おしゃれなのかwって事がある。

なので、まずはAmazonあたりで3rd Paty製偏光レンズとか販売していないかなぁ~って思いながら探すと↓

安すぎ!の図

はい販売してましたw

お値段¥2,599、安すぎ!

ちなみに販売リンクは以下↓

https://amzn.to/3SV6tN4

本当に届くんかいな?と思いながら、数日待つことに。

中国から届きました!

待つこと数日、マジで届いた!

国内には在庫されていなかったみたい、なので中国から配達された↓

PapaVivaってブランドみたい!の図

ブランド名見るだけで、OAKLEY純正ではないって事がわかるね。

まぁ、そもそも金額的に純正レンズ1個も変えないので、そもそも純正じゃないってのは分かっていたけどw

レンズ以外にも、色々入っていた

偏光レンズ以外に、耳のゴムカバーや、ネジ類も入っていた。

梱包も良い感じですね!の図

 

レンズは傷が入らないよう、何かしらん緩衝材に包まれている↓

お値段¥2,599で、この梱包であれば十分満足やて!

何かしらん緩衝材!の図

ネジも入っていた、これはサングラスとレンズを固定する部分のネジ。

純正との違いは、別途紹介します。

パット見は良さげ!の図

ゴムも良さげ。

純正よりは品質は落ちるんだろうが、お値段考えても十分でしょ。

というか、ゴムなんて交換しまくってナンボなので、なんとなく装着できればOK!

純正品を購入するのが一番だけどね!の図

ミラーレンズ、傷や気泡入っていなくて◎

そして偏光レンズの写真。

プリズムロードみたい!の図

実際に偏光するのかは知らんけど、見た目は◎

今回、レンズを使用していないけど、多分問題ないと思う。

レンズの使用は、別途インプレします。

偏光レンズを装着してみた

これから、そんな激安偏光レンズを装着してみようと思います。

その前に、まず純正のネジについて。

純正と激安品だと、ネジの色味が異なっているのもあったが、そもそも雌側の形状も異なっていた。

純正はトルクス。

スター型ってやつね!の図

でもって、激安品。

こっちは六角↓

見にくいけど六角です!の図

その他は、ほぼ同じ。

純正品に拘りたい人は、純正のトルクスネジを流用しちゃえばOKです。

そうでない方は、激安品を使用してもOK。

まぁ、この辺は自己責任ってところです。

光で色が飛んていて、素材の色味差分が分からない!の図

ネジ裏側(銀色)の部分も、純正の方はくすんだ銀色で、激安品は光った感じの銀色。

なんとなくだけど、激安品の銀色は速攻で剥げそう。。。

なので、筋肉ブロガーはネジは純正品を使用した。

装着完了!いい感じだね!

そんなこんなで、速攻でサングラスの装着は完了した!

時間にして2分位w

ガタつきもなく◎!の図

ついでにゴム部分も変更しておいた。

純正は黄色いゴムだったけど、激安品は黒。

釣り用のサングラスなので、色が変わっても全然OK!

というか、むしろ黒のほうがサングラスが引き締まって見えるので、結果オーライでOK!

良いんじゃないですか!の図

てな感じで、手持ちのジョウボーンをサクッと偏光サングラス化できた。

本当に偏光するのかは、これから実際に釣りに行って検証します!

数万円もする偏光サングラスを購入する方が、確実に偏光レンズの恩恵は受けると思う。

だけど、とりあえずお求めやすく偏光化したい貴方!

でもって、ジョウボーンを持て余している貴方!

買ってみたら良いんじゃない、安いしw

そう思ったのが、AmazonでOAKLEYジョウボーン用の偏光レンズを買ってみたハイライト。

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2024年のテーマは「筋肉は全てを解決する