筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーが、ロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2022年は目指せ!王滝グラベル優勝&全日本マスターズCX優勝!

【Zwift】久しぶりのEMUレースはカオスだった

スポンサーリンク

腰痛は継続中。

どうも、筋肉ブロガーです。

整体へ行きまくり、ようやく腰の痛みは落ち着いてきた。

しかしながら、今度は脚が重い感じがしています。

次レースは1/10のCCM清里を予定しているので、今は焦ってトレーニングしなくても良いのかな?

と思いつつ、CTLは下げたくないのでトレーニングを継続しています。

※レストも必要だけど、判断迷うなぁ

そして12/16もZwiftトレを行ったので記事にしました。

良かったら読んでみて下さい。

それでは、12/16のトレーニング内容をご覧ください。

トレーニングサマリ

f:id:not_mechanic_yu:20211224130131p:plain

シマノコネクトより抜粋

ペダリングモニター

無し

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20211224130203p:plain

シマノコネクトより抜粋

感想

この日はEMUのレースが開催される日だったので、参加する事にした。

まずはウォームアップ↓

f:id:not_mechanic_yu:20211224125807j:plain

Volcanoステージ!の図

適当なメニューを選択し、Ride On!

f:id:not_mechanic_yu:20211224125815j:plain

淡々とウォームアップします!の図

そしてウォームアップ終了!

f:id:not_mechanic_yu:20211224125823j:plain

TSS40

からの、デュエル スタンバイ!

のSnapshotは撮り忘れた。

なので↓

f:id:not_mechanic_yu:20211224125833j:plain

いきなりスタート!の図

いつものクリテコースだけど、メンバーが強烈すぎた。

なので、インターバルがかかりまくった。

f:id:not_mechanic_yu:20211224125841j:plain

夜22:35のクリテよりも全然強度高い!の図

インターバルをかけるライダーも強すぎて、正直脚は早々に終わった。

なので、時折中切れしそうになる。

幸い集団パワーで先頭とドッキングしていたが、個だと完全に千切れていたと思う。

改めて思うけど、逃げまくるライダーは凄いなと。

f:id:not_mechanic_yu:20211224125851j:plain

インターバル多いよ!の図

そうしていたら、あっという間にラストLapだった。

普段だと30分弱くらいかかるはずが、30分は余裕で切るタイム。

なので、強度は相当高いレースだと感じた。

f:id:not_mechanic_yu:20211224125859j:plain

20名位残ったのかな?の図

最後の登りも全力、多分瞬間的に10倍は越えていたと思う。

辛すぎて倍数の所は見れなかったけどw

f:id:not_mechanic_yu:20211224125908j:plain

やばい!千切れる!の図

そしてスプリント!

と思ったけど、残り700mあたりで周回差をつけたライダー(多分Bカテの方々)とゴール前でドッキング。

で、先頭が誰なのか、スプリントのタイミングが分からなかった。

そんなこんなで、残り300mからスプリントしてみたが↓

f:id:not_mechanic_yu:20211224125917j:plain

7位でした!の図

スプリントのタイミングが悪かったみたい、この辺も考慮してトレーニングしないとダメだと痛感した。

f:id:not_mechanic_yu:20211224125926j:plain

TSS66て・・・・

そして、レースが終わって久しぶりにサドルから降りれなかった。

レースTSSは66だが、TSS以上に疲労が溜まった感じがした。

Zwiftレースは追い込めるけど、やりすぎると身体を痛めそう。

なので、今後は週2回位レースをする事にしよう。

そう思ったのが、12/16のハイライト。

 

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2021年のテーマは「筋肉は全てを解決する