筋肉ブロガーのロードバイク&シクロクロス奮闘記

筋肉の事しか考えていないブロガーがロードバイクとシクロクロスで頂きを目指す奮闘記となります。2020年は目指せ!E1

【ロードバイク】3Dfit製Dura-Ace9100用プロテクションフィルムを貼ってみた_20200821

スポンサーリンク

週末にブログを更新しようと思っていても、中々更新できないです。

どうも、筋肉ブロガーです。

週末は家族サービスやらトレーニングやらで忙しいので、ブログの更新頻度は低いです。

※平日は電車道中にブログを書いています

先週金曜の話ですが、面白い事を行ってので記事にします。

良かったら読んでみて下さい。

それでは、8/21のトレーニング内容はコチラ↓

トレーニングサマリ

ワークアウト名

2020-08-21 09:29:54

走行時間

4:24:11

距離

114.93 [km]

獲得標高

564.5 [m]

TSS™

154.9

IF™

0.59

インターバル・インテンシティ

68 [%]

消費エネルギー

1973.5 [kJ]

平均ケイデンス

70.3 [rpm]

平均スピード

26.5 [km/h]

最大心拍数

121 [bpm]

平均心拍数

80 [bpm]

最大ペダリング・パワー

563.2 [W]

平均ペダリング・パワー

124.8 [W]

平均ペダリング効率

43.5 [%]

NP™

171.6 [W]

平均パワーバランス

50.3:49.7 [%]

ダンシング率

1.8 [%]

平均トルク(L)

8.2 [N·m]

平均トルク(R)

8.2 [N·m]

最大勾配

11.0 [%]

最高気温

40.6 [°C]

平均気温

33.1 [°C]

ペダリングモニター

f:id:not_mechanic_yu:20200824112015p:plain

とりあえず暑かった

時系列グラフ

f:id:not_mechanic_yu:20200824112132p:plain

心拍が全然測れなかった

STRAVAのデータ

感想

有休を取得して、平日練を行った。

向かった先は、東京ではフレームコーティング有名な「3Dfit」さん。

筋肉ブロガーは、3Dfitには度々お世話になっています。

過去に3Dfitネタを書いていますので、過去記事も併せて読んでみて下さい!

3Dfit関連の過去記事

not-mechanic-yu.hatenablog.com

not-mechanic-yu.hatenablog.com

not-mechanic-yu.hatenablog.com

not-mechanic-yu.hatenablog.com

フレームのコーティング以外に「プロテクションフィルム」もやってるよ 

何故に3Dfitへ行ったかというと、中タイトルに書いている通り「プロテクションフィルム」を貼ってもらいたかったから。

プロテクションフィルムって何?と思う方は、下記3Dfitさんの説明を読んでみて下さい。

3dfit.jp

要は商品を傷から守る(プロテクトする)フィルムです。

Dura-Ace9100クランク用のプロテクトフィルムはデフォルトで取り扱っています。

※左右に貼ってもらって、お値段¥5,500でした

 

Dura-Ace9100のフィルムだと、筋肉ブロガーの場合はその場で貼ってもらって帰りました。

※本当はフィリムが馴染むまで待ったほうが良いらしいので、数日預かったほうが良いみたい

実際の作業風景

特別に作業風景を撮らせてもらったので、良かったら見て下さい。

まずはフィルム作成。

f:id:not_mechanic_yu:20200824131934j:plain

プロッターといえば良いのかな?切るやつ

そして実際にDura-Ace9100専用のプロテクションフィルムカットの動画はコチラ↓

マジで早かったw

これならば店舗に在庫ストックする必要無いね。

でもって、ここからはシャッチョさんがフィルムを貼ってくださる。

f:id:not_mechanic_yu:20200824131451j:plain

まずはクランクの汚れを落とす

余計な汚れを落とし、フィルムを貼る準備を行う。

f:id:not_mechanic_yu:20200824131512j:plain

念入りに落とさないとダメらしい

なんか知らんけど、ドラゴンボールに出てきそうな超神水的なアレ(多分、界面活性剤)を吹き付けつつ、フィルム施工を行う。

f:id:not_mechanic_yu:20200824131532j:plain

マシン持ち込みでも施工してくれます

細かい位置合わせも拘るシャッチョさん。

というか、RDに傷が付かないようにタオルを置いているところも素敵♪

さりげない気配りができる漢、それがシャッチョさん。

f:id:not_mechanic_yu:20200824131552j:plain

超神水を付けると、細かい位置を修正できるとの事

右側も同じ要領で貼ってもらった。

写真を見てもらえば分かると思いますが、貼っているのか判断できないですね。

※そのくらい透明ってことです

f:id:not_mechanic_yu:20200824131632j:plain

貼ってあるのか全く分からない

いつまでも愛車をきれいな状態に保ちたいので、筋肉ブロガーはフィルムを施工してもらいました。

もしも気になる人は、3Dfitさんに連絡してみて下さい! 

f:id:not_mechanic_yu:20200824132931p:plain

連絡先↑

それでは次回の記事まで!デュエル スタンバイ!

最後に2020年のテーマは「筋肉は全てを解決する